2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.03.11 (Sun)

妻としての心の器

 今、あたしたち夫婦は人生の岐路に立っているような気がします。(大げさかなぁ???)

なかなか書くタイミングがなかったのですが、去年から今年にかけて大きな決断を次々にしている気がするからです。

 あたしのことと言えば、去年から騒いでいるように退職し、一時専業主婦になろうという決断。

 二人のことと言えば、不妊治療で去年から体外受精に進んだこと。


 そして今日書くのは、ダーリンのこと。

【More・・・】

結論から言うと、
ダーリンも退職します。

でも、二人とも無職では生きていけないので
もちろんダーリンは転職ということなのですが。

妻のあたしが言うのもなんですが、
ダーリンはとても人間的にステキな人だと思います。
仕事も一生懸命やっているし、人望もあります。

ただ、今の会社はとにかく給料が安い!
これで一家を支えろというのはバカにしてるんじゃないのか!!と
会社に文句を言いたいくらいです。

でもまぁ、そんなこと言えないしもちろんダーリンにも言えないし、
あたしも働いているんだからまぁいいかと今までやってきました。
特に生活に困っているわけじゃないし、こうして旅行や不妊治療もできてるんだからね。

だけど、妻の立場から見ていて
どうしても納得できないことがあったの。
そこは天下りのような上司がいて全然働かず、なのに役職だから給料はいい!!
(やや、公の会社なので。。。)
そんな上司たちが長年のさばるために、若い男性社員はやる気があって頑張っていても
いつまでたっても上にはいけず、当然給料もほとんど上がらない。
そのくせダーリンにも名目だけの肩書きをつけて、手当てもないのに責任とか面倒なことは押し付ける。

そんな現状をダーリンや会社の人に聞いていて、あたしはダーリンがかわいそうで、
そんな会社辞めちまえ!と思っていました。
『そんな会社にはダーリンがもったいない!』と心底思っていたの。

でも、ダーリンは冷静で、上司や会社に不満をもちながらも、
仕事の内容は好きで他の関係者ともとても良好な関係が築けていることが、辞めるということに歯止めをかけていたみたい。

だけど、きっといろいろ一人で考えたりもしていたようで
去年の終わりから夫婦の間で転職という話題が出てくるようになりました。

ダーリンは口には出さずとも転職に向けて
1年くらい前から仕事を探していたみたい。
転職の話のときには、すでに行きたい会社が具体的になっていたの。


あたしはダーリンの転職にはもちろん賛成

変な会社の体質でダーリンたち若い人の努力がちっとも報われないことも不満だったけど、
正直今後の生活も不安だった。
この先、きっと子供ができて家族も増えると信じているから
そうなって、あたしが働けなくなったらどうやって生活していけるだろうかという不安。。。

それで、転職する方向に話は進んだのだけど。。。


問題は、次の会社。


そこはまだできて数年の新しい会社。
かなりの業績は残しているものの、この先どうなっていくのか先は見えない。
そして社会保障がまだ完備されていない。。。。

先が見えないのは、きっとどの会社も同じでしょう。
いつどんな出来事があるかわからないから。
有名な会社だって落ち込んだりしてるもんね。
それはわかっているの。

でも今の会社は、たぶん絶対つぶれない。
給料は安いけどボーナスも退職金もちゃんと出るし、保障もしっかりしている。
あたしは、不満を持ちながらもどこかで安心もしていたのかもしれない。


それが普通と思ってきたから、突然きいた新しい会社の状況に
あたしはそうとう困惑してしまった。

正直、今まであたしは就職&転職に困ったことはないし
こっちからより条件のよい病院を選んでも「ぜひ来てください」
と言われるような『お姫さま転職』だったから。
それはすべて看護師という資格のおかげなんだけどさ。。。

だからこんな不安な選択肢を突きつけられて、どうしていいかわからなかった。

だけど、ダーリンの決意は固かったの。

こんな時、他の奥さんたちはどんな反応をするのだろう?

よくテレビとかで
「あの時、妻が何も言わずに私について来てくれたから、今の自分があるのです。」
とか言う成功者のインタビューがあるでしょ。

こういう時のことかしら。。。と考えたりもしたよ。

でも、あたしは黙っていられない性格
『何も言わずについていく』ことはできなかった。
あたしは心の器が小さいのかなぁ。。。

不安も意見もダーリンにしっかり伝えました


そして、二人が納得した結論として
その会社への転職が正式に決まりました。


あたしは、ずっと保障のことと先が全く見えないことが気がかりでした。
でも、やっぱりどこの会社も先なんて確かなことは見えないし、
自営業の人はもともと国保なんだし、だんだんこだわらなくてもいいような気がしてきたの。
そして何よりもダーリンの意思を尊重しなければと思ったの。
次の会社の仕事はダーリンが本当にやりたい仕事だし、頑張った人のことはちゃんと認めてくれるらしい。
その分、やらなければ落ちていくという厳しさもあるのだろうけど、
ダーリンはそういうところで頑張りたいみたい。
あたしは、そのダーリンを側で応援していこうと決めました。

先のことはわからないけど、
何かにつまずいたらまたその時に考えればいいか
と思うようになったの。

考えてみれば、自分はいつもそうだったじゃんって気がついた。

そんなあたしをいつもダーリンは尊重してくれていたんだ。
ダーリンにだけ、将来がどうとか言ってやりたいことを取り上げてしまうのはズルイもんね。

ダーリンだって、ちゃんとあたしのことを考えてくれつつ出した結論。
あたしの役目は、そんなダーリンをそっと支えていくこと。
いつもダーリンがあたしにそうしてくれているように。

ダーリンが困った時は、あたしが頑張ればいいのです。
きっと、大丈夫な気がしています。

この気持ちを忘れないようにしていきたいです。


☆ランキング参加中です。ポチッとお願いします☆





スポンサーサイト

テーマ : 旦那さんのこと。 - ジャンル : 結婚・家庭生活

15:35  |  日記  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

★ありがとう★

★やまうにさんへ
きっと本人も相当考えた結果だと思います。
でも、今とっても前向きにイキイキと勉強している姿を見ていて、あたしもよかったと思います。新しい職場もよいことばかりではないと思いますので、そういう時に力になれたらいいなと思います。なんちゃって^^
ふたば☆ |  2007.03.16(金) 10:03 | URL |  【編集】

まさに人生の岐路ですね。
または、新たな旅立ち。。。
だんなさまもきっと考えに考えぬいての決断だったのでしょうね。
今、どこの企業でも年功序列型から能力評価型へと変化してきていますよね。
うちの会社も去年から変わりました。
会社の方針が変わってから本人は気づいてないと思うけどうちのだんなも変わりました^^
仕事に随分前向きになってきた感じ^^

男の人って良く評価されると伸びるものなんですね。
ふたば☆さんのだんなさまも新しい職場でどんどん実力を発揮できるといいですね^^


やまうに |  2007.03.14(水) 23:24 | URL |  【編集】

★応援ありがとう★

★ruuさんへ
これからどうなっていくのか不安もありますが、きっとなるようになるんだと思っています(^-^)
あたしが仕事を休んでいられるうちに、べビィちゃんもやってきてくれたらいいのですが。


★mochimonさんへ
ありがとう!
自分以外の人にもそう言ってもらえると、これできっとよかったんだとまた信じることができます。
でも、全てはこれからなんですけどね★
頑張ってみます。


★あちゅみんさんへ
旦那さんも転職してたんですね。
やっぱり、良い職場に恵まれるとイキイキと仕事ができるんでしょうね!
ウチのダーリンは今は有給消化中で、次の会社に向けて何やら難しそうな勉強を楽しそうにやっていますよ(^-^)


★ゆかさんへ
ゆかさんのブログで旦那さんのこと心配してました。体調が良くなってきたんですね。
よかったぁ。
大変なお仕事のようですが、これからも体調に気をつけてあげてくださいね。
もちろん、ゆかさん自身もね☆
でも、なかなか「辞めていいよ」とは言ってあげられないですよぉ。
ゆかさんが器が小さいわけじゃないよ。
あたしの場合は、
「(転職するなら)辞めていいよ」ですから(^-^)
自分が大黒柱になる気なんてないですもん!
でも、前の職場で大黒柱の道を選んだ子もいましたけど。。その子も看護師で、小さい子供が二人いて旦那さんは専業主夫となっていました。ホントにすごい!!


★ななかちゃんへ
あたしも、ダーリンのことだけでなく将来のこととかもいろいろ考えちゃったよ。
やっぱり安定している会社のほうが安心な気持ちもあるしね。
でも、ずっと先のこと考えすぎているより今のことも大事にしたほうがいいのかなぁなんて思ったりもしたんだ。






ふたば☆ |  2007.03.14(水) 19:34 | URL |  【編集】

旦那様、大きな決断したんだね。
それを支えるふたば☆ちゃんもステキ。
すごくいい夫婦なんだなって思ったよ。

ななかのダーリンは大企業に勤めていて
昔「転職しようかな」なんて言われたことがあったんだけど
将来の事が不安で、ものすごい勢いで反対しちゃった(^^;

あの時ちゃんと聞いてあげるべきだったかなって
ふたば☆ちゃんの話聞いて考えちゃったよ♪

ま、うちはもう遅いけどね~(笑)

こんなステキな夫婦のもとには
かならずベビちゃんやってきてくれると思うよ☆

ななか
ななか |  2007.03.13(火) 22:04 | URL |  【編集】

なんだか、私も考えさせられました。
今、夫クンは某企業にいるのですが、職業柄残業が多く、毎晩午前様。ついには手の脱力感やでてきたりして、朝になると「仕事に行きたくない」とか夜になると「朝が来るのがこわい」なんて言ったり、急いで脳外科と神内と心内に行きました。最近は残業をせずに帰ってきてるので、体調も気分もずい分よくなってきたけど、なかなか「辞めていいよ」とは言ってあげれませんでした。やっぱり将来子供が出来たときとか、私が大黒柱になる決心もつかず、ノンビリやな夫なので甘えさすととことん甘えるかなぁと思っちゃって。器が小さいなぁと自分でも思いました。
ふたば☆サンところは、すてきな夫婦ですね。お二人で頑張っているので、きっと旦那サマのお仕事も順調になり、赤ちゃんもやってきてくれると思います!だって、こんなにあたたかな夫婦なんだもの♪
ゆか |  2007.03.13(火) 19:01 | URL |  【編集】

ステキなご夫婦ですね

一昨年、主人も転職したので
ふたば☆さんの不安なお気持ちはとても分ります。
うちの場合は今年の8月で2年になりますが
やっぱりダーリンを応援して良かったと思います。
今は生き生きとして仕事をしていますよ♪

お互いに支えあっているステキなふたば☆さん夫婦に
きっと両親思いのかわいい赤ちゃんが授かるでしょうね。
あちゅみん |  2007.03.12(月) 21:16 | URL |  【編集】

こないだは訪問ありがとう♪
大きな決断をしたんだね。
妻として悩むとこだね!でも転職でよかったとアタシも思うよ。
頑張っているのに給料安いのは納得いかないもんね~。
今はどの会社でも先の事はどうなるかわからないからね!
素敵な旦那様だから次の会社でもきっと頑張ってくれそうだね。
mochimon |  2007.03.12(月) 15:24 | URL |  【編集】

とってもいい感じのご夫婦なんだなーっていうのが
伝わってきました。うらやましいぐらいです(*^_^*)
旦那さんも,大変な決断をされたんですね。
二人で支え合って,きっとこれからも大丈夫だよ。
そして,かわいい天使ちゃんも来てくれるといいですね。
ruu |  2007.03.11(日) 20:58 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://futabatohana.blog74.fc2.com/tb.php/73-2d484a79

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。