2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.01.19 (Fri)

退職願

 突然ですが、先日、退職願を出しました。
と言っても、突然決めたことではないのだけど。。。
何度も何度も、上司と話し合いもしてたんだ。

最初は去年の初IVF周期の時。
どう考えても、あたし一人の努力で治療と仕事の両立は無理だった。
タイミング療法の時は、自分が頑張れば通院も何とかなっていたんだけど、
IVFとなると通院頻度が断然多くなってしまうから。。。
いつ、通院日になるかは毎回受診してみないとわからないから、
半月前に勤務表ができてしまう状況では両立は無理だった。

考えた末に、部長と師長にだけ治療のことをカミングアウト。
その時に退職も考えた。
だけど、どうにか協力するから辞めないでと言ってくれて、
休みを10日くらいもらって、治療に専念することができた。
結果は繋留流産になってしまったので、そのあとは心身ともに休むために治療はお休みしてた。
時々は通院もしてたけど、IVF周期とは通院頻度が全然違うから。

そしてそろそろ本格的に治療も再開したい!
だけど、前回みたいにまた10日くらいの休みをもらうことには抵抗があるの。
退職者が出ていたり、体制が変わったり、職場の状況もかなり厳しくなっているから
普通の休みさえも、みんなが取りづらくなってしまっている最悪の状況
そんな中で、自分だけ連休をもらうことはできないよ。。。
まして、上司以外には理由を公表していないんだから、
「何でふたばだけ休めるんだ?」ということになってしまう。
かといって、みんなに治療のことを公表する気もない。

上司とも何度も話し合ったの。
ありがたいことに、ずっと引き止めてくれたよ。
「必要な人だから辞めないでほしい。」って。
(きっと看護師の場合は大抵そう言われるんだけど^^;)
休みも前回のように協力してくれると言ってくれた。

でもね、そんなに休むのは他のみんなに悪いし、自分もやりづらくなるような気がする。
それに今の状況はホントに厳しくって、心身ともにストレスが相当あるんだ。
MRSAとか結核とか感染騒ぎもよくあるしね
そんな中で治療を続けるのはやっぱり辛い。。。
もし、べビィちゃんがまたやってきた時も心配がいっぱいだよ。

だから、3月31日で退職する決断をしたの。

心の片隅では、これでいいのかなぁって気持ちもあるんだ。
やっぱりどんなに大変でも、愚痴を言ってても、ナースの仕事は好きだから
どうにか両立できないかなぁって、ずっと考えてもきた。

でも決めたの。
上司もついに、最近になって認めてくれた。

自分で言うのもなんだけど、今まで両立をよく頑張ってきたと思うんだ。
IVF周期の時には休みをいくらかもらっても、全ての通院日が休みのわけじゃなかったもん。
夜勤前だったり、夜勤で16時間働いた後にそのまま2時間かけて通院してたんだもん。
そんなにへとへとにならなくても、もういいんじゃないかと思った。

今、あたしにとって一番優先したいことは、赤ちゃんを授かることだと思うの。
これにはやっぱり年齢も重要だから。
ナースのお仕事は少しお休みしても、またやる気と努力があれば再開できるんだから。

というわけで、1つの大きな決断をしたんだけど、ちょっとスッキリしちゃったよ
あと少しの間だけど、仕事も頑張ってべビィちゃん待ちも頑張っていくよ



☆ランキング参加中です。ポチッとお願いします☆

スポンサーサイト

テーマ : 家庭と仕事 - ジャンル : 結婚・家庭生活

20:36  |  ナースのお仕事  |  TB(1)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2007.03.06(火) 18:06 |  |  【編集】

お返事です。2

★ななかちゃんへ
決めちゃったよ~。
とっても悩んだんだけどね。
しばらくはゆっくり過ごしながらべビィちゃんを待とうと思っているよ。
でもね、問題はいつまで我が家の家計が耐えられるかだよ。。。^^;;
なるべく早くべビィちゃんがやってきてくれないと、すぐにまたバリバリ働かなくちゃならなくなりそうだよ。

★RinRinちゃんへ
両立は難しいよね。
自分なりに頑張ったんだけど、あたしも限界を感じたので決断しました。
パートも考えたんだけど、今回はゆっくり休んでみようと思ったんだ^^
でも、落ち着いたらまた復帰はしたいなぁ。
ふたば☆ |  2007.01.22(月) 23:58 | URL |  【編集】

お仕事やめることにしたんですね。
私も以前正社員で働いていて
両立に限界を感じて今の状態になりました。
不妊治療って思うように前もって予定も立たないので
本当に仕事と両立って大変ですよね。
でも看護婦さんって素敵なお仕事・・・
また赤ちゃんが生まれたら復活できると思います。
それまではあまり無理をしないように。。。
それかもし可能であれば、個人病院とかで
パートの形態でお仕事をするのもどうなのかな?
お互い無理をしないようにがんばりましょう!
RinRin |  2007.01.21(日) 18:49 | URL |  【編集】

ふたば☆ちゃん、大きな決断したんだね。
でも、不妊治療って何回も通院しなきゃいけないし、
通院する日だって体調しだいだから
お休みの予定たてづらいもんね。

でも「手に職」があるんだから、
一旦お休みしてもまた復帰できるよ、きっと。
仕事と治療の両立って
体力的にも精神的にもストレスになるもんね。
治療に専念して、一日も早くいい結果に結びつきますように。

ななか
ななか |  2007.01.21(日) 15:15 | URL |  【編集】

お返事です。

★ゆかさんへ 
はい^^ついに決めちゃいました。
もしかしたら後悔することもあるかもしれないけど、今真剣に考えて出した結論です。
あたしも、「病院は人生の責任をとってくれるわけではないから。」と思って決めたところもあります。ゆかさんの先輩の言葉と同じことを考えてました。
仕事を辞めることで心身のストレスが軽減して、べビィちゃんがやってくればいいのだけど☆

★やまうにさんへ
やっぱりすごく悩みますよね~。
やまうにさんの無期限のお休みはうらやましいですよぉ。
あたしも休職できるならそのほうがいいのかなぁって思います。
でも、ウチはそんなに長期休みは無理だし前回くらいの休みは中途半端だし。。ということもあり退職というかたちにしてしまいました。これでいいのかホントにわかりませんが自分で決めたことだからその方向を精一杯頑張ろうと思っています。

★ひーやんさんへ
応援ありがとうございます。
迷いも完全に吹っ切れたわけではなかったけど、コメントいただいてまた自分の決めたことに前向きになれました。
ナースが一生できないわけではないし、もう少しお気楽に考えようと思います^^
ふたば☆ |  2007.01.20(土) 23:47 | URL |  【編集】

ふたば☆さん、長い間お仕事お疲れ様でした(*- -)(*_ _)ペコリ
3月いっぱいで退職なんですね。あと2ヶ月とちょっとですね。

仕事と治療の両立って本当に大変だと思います。
わたしは自営の手伝いをしてるので、ある程度融通が利くんですが。。。

しかも大好きな仕事から離れるのは勇気がいることだと思います。
でも、看護士さんって一生の仕事だし、子供が生まれてからも、いつでも復帰できるしね♪
一度、仕事から離れて、ストレスフリーで治療に臨むのも悪くないと思います。
いっぱい応援してますヽ(´▽`)ノ
ひーやん |  2007.01.20(土) 21:46 | URL |  【編集】

あたしもふたば☆さんのようにずっと悩んでました。
夜勤を含めた12時間の労働時間と、職場の上司との人間関係と不妊治療に毎日押しつぶされそうでした。
あたしもふたば☆さんと同様理解ある上司からの助言で、今はこうして無期限でお休みしていますが、やはり仕事のことは気になります。
思い切って退職しようかとも考えてます。
ふたば☆さんの決断、とても勇気のいることだと思います。
あたしもちゃんとケジメつけたほうがいいのかなって考えさせられました。
後悔したくないですもんね^^

やまうに |  2007.01.20(土) 13:07 | URL |  【編集】

こんばんは。
すごい重大決心しましたね!
この仕事って、本当に学ぶことも多いし、やりがいも感じられるし、誇りをもてるんだけど…。やっぱり患者さんと一緒に落ち込んだり、理不尽なことを言われたり精神的なストレスも多いし、夜勤もあり肉体的にもハードだし、いろんな病気の感染のリスクもあるし「あぁ、もうムリかも」って何回も思います。辞めるのは簡単っていうけど、決して簡単じゃないし、大変な決断をされたんだなぁと思います。やっぱり仕事を休むことも気も使いますよね。私の先輩の口癖は「何を言われても、病院は人生の責任は取ってくれないんだから、辞めるときは思い切って辞めるんだよ」でした。私の知ってる先輩も不妊治療に専念するために、離職した先輩がいます。なにより身体も心も健やかなことが一番。年度末まで仕事も頑張って、治療専念してくださいね☆
ゆか |  2007.01.19(金) 21:35 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://futabatohana.blog74.fc2.com/tb.php/58-98918435

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

MRSAMRSA は、メチシリン・レジスタント・スタヒロコッカス・アウレウス (methicillin-resistant Staphylococcus aureus) の略語で、抗生物質「メチシリン」に対する薬剤耐性を獲得した黄色ブドウ球菌のこと。実際は、メチシリン以外のペニシリン系、セフェム系抗
2007/03/11(日) 10:13:46 | 痛いつらい!病気に備える家庭の医学小事典

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。