2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.01.12 (Fri)

子供がいないということ

 患者さんのことで心にズーンッときたことがあったので書いちゃいます。
80才代・女性のTさんのこと。
脱水で入院したけど認知症もひどいの。

かなりの認知症なので、点滴を自己抜去し血まみれになったり、
歩けないのにベッドの柵を越えて床に這ったりしてしまうの
それなので点滴をしている間は、なるべく家族に付き添っていただいている状況なんだ。。。
(看護師がその人だけにずっと付き添うわけにはいかないので。)
でも、時々正気に戻ることがあるの。

あたしが担当した時も付き添いの人がいた。
するとTさんが、
「悪いねぇ、お世話になっちゃって。」
と付き添いの人に言った。
付き添いの人(男性)は
「だってしょうがないだろ。あんたが子を作らなかったんだから、面倒みるものがいないんだから。」
と言ったの。
笑いながら冗談ぽく(?)言っていたんだけど、
あたしはものすご~く悲しい気持ちになっちゃた
とても他人ごととは思えなかったから。
笑えないよ。
現実的に、子供がいないと、こういうことになってしまうんだと思った。
付き添っている人たちは親戚の人なのです。


Tさんの口癖は
「幸せになろうね~。」です。
笑顔でそう言っているTさんは、かわいいおばあちゃん
今のことは全然覚えていられないんだけど、
昔のことはよく覚えていてお話してくれることがあるの。(勝手に話始めるのだけど^^;)
そういう時も、必ず、子供を産めなかったことを話している。
「子供がいないからね、しょうがないねぇ。お医者にもかかったけど、できなかったんだよ。」って。。。
「でも、旦那さんと二人の生活も楽しかったんじゃない?」と他の看護師さんが言ってみるけど、
Tさんの表情は変わらなかった。
認知症の症状がひどい時に
「幸せになろうね~」と何度も言うTさんのことを見てて、なんだか辛かった。

今の時代は、あえて子供を作らない人たちもたくさんいる。
欲しいのにできなくても、夫婦で幸せに過ごす人もたくさんいる。

だけど、老後を考えてみるとやっぱり困ることがあると思う。
それは子供がいたってそうかもしれないけど。

Tさんも結婚して旦那さんの地元に嫁にきて、
子供はできず夫に先立たれ、周りには血のつながらない親戚しかいないんだ。

あたしもダーリンの地元に嫁に来ちゃったから、自分の親戚とは遠くに離れちゃってる。
なんか、Tさんに自分の老後の姿を重ねちゃったりして心配になってしまった。。。
そんなだったら、あたしはダーリンよりも先に逝きたいよぉとか思ってしまう

今から老後の自分の介護のことを心配しててもしょうがないと思うし、
自分の介護をしてもらうために子供が欲しいわけじゃないんだけど、
子供がいない現実の老後を見て、ちょっぴり辛くなっちゃった

もちろん、子供がいなくても幸せな老後を過ごしている人もいるのだろうけど、
どうしてもマイナスな方が目につきやすいのだよね。

あ~ダメダメ、プラス思考でいかなくちゃ!
まだまだ老後ではなく、妊娠~出産できることを考えなくちゃね!

頑張りますよー!!


☆ランキング参加中です。ポチッとお願いします☆

スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 結婚・家庭生活

22:54  |  ナースのお仕事  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

★ゆかさんへ
子供がいなくても仲良く幸せに過ごしている夫婦はたくさんいますよね。あたしも患者さんをみていてとても夫婦愛を感じることがよくあります。
老後のことはきっと、その人のそれまでの生き方が反映されると思います。
ゆかさんの旦那さんのオバサマのように、自分の子供がいなくても甥っ子たちがみていこうと思えるのは、オバサマとの関係がよかったからですもんね^^
ふたば☆ |  2007.01.19(金) 18:41 | URL |  【編集】

こんばんは~。
うちも点滴自己抜去で血まみれとか、柵をまたいだり…しょっちゅうです。。。。
今は、認知症で毎日大きな声で「タンタンタ~ン♪」と歌を歌い続けているおばあちゃんに悩まされ中です。発語は「はい」の返事と歌のみ。夜中もず~っと歌っていて、扉をしめても聞こえてます。
最近思うのは、子供さんのいらっしゃらないご夫婦が多いということ。60過ぎてもミンナ仲良しで、お互いの伴侶を一生懸命お世話しにこられます。私も子供がいない人生って時々考えます。患者サンたちを見ていて、あんなに仲良しでいられるなんていいなぁと思います。でも、やっぱりどちらかが旅立った後を思うと辛くなりもします。夫のオバサン夫婦が再婚で子供がいません。そのぶん、夫の実家とは昔から大の仲良しで、今でも墓参りとか盆正月、いつも一緒です。うちの夫兄弟は将来はオバサン夫婦もみていくつもりみたいだし、そういう家族もあるんだなぁと感心しました☆
ゆか |  2007.01.18(木) 20:20 | URL |  【編集】

お返事です。

★ななかちゃんへ
なんかあの患者さん看てて考えちゃってさぁ。でも老後のことより今、妊娠できると思ってがんばるよ^^
子供がいても面倒みてくれるかなんてわからないんだから、自分と夫婦がしっかりしなくちゃね!

★ひーやんさんへ
あたしは弱いから、一人で生きていかなくちゃならないならダーリンより先に逝きたいとか思っちゃうんですよね。。。
そんなに深刻に考えてるわけじゃないですけど。
もちろん今は子供ができるって信じていますからね^^
あんな心配が笑い話になりますように。

★やまうにさんへ
そうですね。子供がいてもいなくても最後は夫婦二人の絆が大切ですね。
やまうにさん、旦那さまより13才も年上なんですね。きっと魅力的な女性なんだろうなぁ。。。
ふたば☆ |  2007.01.16(火) 20:11 | URL |  【編集】

夫のために。

確かに老後のことを考えると不安でたまりませんね・・・
実家の父もレベル1ではありますが、介護認定を受けてます。
なかなか介護認定もステップアップムズカシイですね。
母にばかり父の介護を押し付けてばかりで申し訳ないといつも思ってます。
30年近く家庭内離婚状態の両親ですが、文句は言いながらも父の介護をする母を見て、やはり夫婦なんだな・・・って思いました。

子どもがいてもいなくても、最後は二人の生活。
うちは13歳あたしが年上です。
今からちゃんと考えて蓄えてだんなに迷惑かけないようにしたいです^^
やまうに |  2007.01.14(日) 18:06 | URL |  【編集】

こんばんは(^▽^)/
わたしもなんだか考えさせられちゃいました。
子供がいないという現実。。。
今はまだ、子供ができない生涯、将来のこと、想像できなくって。
旦那はこのまま子供ができなくても二人で生きていけばいいって思ってるみたいだけど、わたしにはどうしても割り切れません。

うちは義母と二世帯同居。
もし子供ができなくて、旦那に先立たれたら、どうしたらいいんだろう?
前に旦那に聞いたら、『おまえ、追い出されるんじゃない?』なんて言われてしまった!
子供がいなくて、旦那が先に逝っちゃったら、わたしもたった一人で生きてかなきゃならないんだよね。。。
わたしも旦那より先に逝きたいと思ったこと、いっぱいあります。

でもね。
今は子供ができるって前向きに考えたいです♪
こんなこと考えてたことが笑い話になるようにね。
ふたば☆ちゃん、きっと大丈夫だよ。
お互い笑顔で前に進んでこうね!
ひーやん |  2007.01.13(土) 22:24 | URL |  【編集】

ふたば☆ちゃんこんばんわ。
何か考えさせられちゃったよ。
子供が出来ない時、ななかもふと同じように
感じることがあるんだよね。

実はななかの伯母にも子供がいないの。
一度妊娠したんだけど、子宮外妊娠で手術。
その後出来なかったみたいで。

ご主人は何年か前に病気で亡くなってしまって
伯母は今1人暮らしなんだけど
将来自分の面倒を見てくれる人がいないって
不安になってるみたい。

自分の面倒を見てもらうために子供を作るわけじゃないけど
そういう現実を目の当たりにすると
どうしても不安になっちゃうよね。

でもきっとそういう不安ってホルモンバランスにも
とっても影響してくると思うし、
常に前を向いて頑張っていかなきゃね。

「病は気から」だよ☆(違うか・・・^^;)

ななか
ななか |  2007.01.13(土) 20:01 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://futabatohana.blog74.fc2.com/tb.php/56-f862637f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。