2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.11.28 (Tue)

プチ旅行2日目☆子宝寺☆

 2日目は朝から2ヶ所の温泉に入ってスッキリポカポカ
そして、おいしい朝食をいただいて大満足でした

帰りに旅館の中のお店で
子宝地蔵というかわいいお守りも買っちゃった。

で、玄関を出る時には今度は、感謝の太鼓を叩いてくれました。

そういえば仲居さんが
「この旅館からすぐそばに善明寺という子宝のお寺がありますよ。寄っていかれるといいですよ。」
と教えてくれたんだっけ。それとその仲居さんは
「ここの湯に入った人はたいてい妊娠されますよ。赤ちゃんを抱いて報告にきてくれる方もたくさんいます。
きっとできますから。」

とも言ってくれた。
なんか嬉しかったな。ホントに赤ちゃんができそうな気分になっちゃった

そして、お見送りをしてくれた女将さんにもう一度お寺の場所を確認して行ってきたよ。

善明寺

あたしたち夫婦にも赤ちゃんが授かりますように
しっかりお願いしました。
そして子宝お守りをいただいて帰ろうと思ったら、どこにも売ってる気配がなくて。。。
辺りを見回すと、お寺の隣のお家に「受付」という札があったの。
そこへ行き、「子宝のお守りをいただきたいのですが。」
というと「お守りはOOしてからお渡ししてるんですよ。どうぞ中へ入ってください。」と言われたの。
最初は何と言われたのかよく聞き取れなかったんだけど、「中へ入ってください」はちゃんと聞こえて、言われるままに入っちゃった。
そして、夫婦の名前・生年月日・住所を紙に書いて、しばらくするともう一組の夫婦がやってきた。
それからちょっとして、お坊さんが来て名前の読み方などを確認。
「どうぞこちらへ」
とお寺の中へ案内されました。

ちょっとまずいぞ、これは
やっと状況がわかってきたの。(遅いよね^^;)
そう、祈祷してもらうことになっていました。
でも、いったいいくら納めればいいの。
それにちゃんと包んで用意もしてないんだけど
どうしよう~!!
そんな気持ちとは関係なく、お坊さんはお経を唱え始めました。

え~い!恥はかき捨て!何とかなるさ。
せっかくの機会なんだから、ありがたく祈祷していただこう。

そう開き直って(笑)仏様にちゃんと拝んできました。

最後にお坊さんが子宝のお守りを手渡してくれました。
それはあたしの名前と生年月日が書かれた紙が包まれたお守りと、小さな小さな着物。
「お家に帰ったら、奥さんが自分でこれが入るくらいの小さな巾着を作ってください。そしてその中にこのお守りを着物で包んで入れて、身につけるようにしてください。」
と説明してくれました。
「もし、子供ができたら今度はご自分でこのような着物を作って仏さまにお礼にいらしてください。」
とも言われました。

仏様の周りには、数え切れないほどたくさんの小さな着物がかけてあったの。
これみんな、赤ちゃんを授かった人たちが作ったものなんだぁ!
ほんとにすごい数!
あたし、着物なんて作れるかわからないけど必ずお礼に作って持ってきますから
その日がくることを信じます!!
なんか気持ちがとっても前向きになりました。

そしてもう一組の夫婦が
「どうもありがとうございました。これを。。。」
と言って、お坊さんに包みを渡す。
キター!
この瞬間が
どうする~。
ダーリンに目で合図するも、ダーリンも困っていて頼りにならず。。。
しょうがない。
覚悟してたんだから。
「あの、すみません。。。急だったものでちゃんと包んで用意できなかったのですが。。。
もうホントに恥ずかしいよ~。
でもお坊さんはニッコリして
「いいですよ。じゃぁ、5千円くらいですいませんが。」
と言ってくれました。
そしてあたしは何にも包んでいない5千円札を渡しました。トホホ。。。
だいたいあたし、お寺とかの常識よくわかってないから。
ダメだね。大人じゃないね。。。

そして気持ちを切り替えて、おみくじを引いてみたの。
棒を引いて、自分の番号の紙をもらっていく方法のもの。
すると、あたしが引いた棒の番号の紙がないじゃない!
どうしようかと思ったけど、もう一回棒を引いてみた。
今度はあった。
ホントは最初に引いた番号の内容がとても気になったけど、次に引いたものに良いことが書いてあったからそっちを信じることにした単純です。。。

その後、予定どおり沼津に行っておいしい海鮮料理を食べてきました
たくさんのイクラ・ウニ・マグロがのった3色丼です。
sanshokudon.jpg



帰りは、道に迷うこともなくスムーズにお家にたどりつきました。ホッ

ステキな宿に泊まれて、子宝温泉に入れて、子宝寺にも行けて、おいしいものをたくさん食べられて大満足なプチ旅行でした
いろいろトラブルもあったけど、結果オーライってことで。
子宝三昧だったから、ご利益があるといいなぁ~


ただ、今回ばかりはウチの車にもナビが欲しいと本気で思ったよ。
いつもはダーリンはさらっと地図を読めるからあまり考えたことなかったけど。。。
あたしは助手席で全く役に立たないしね。


☆ランキング参加中です。ポチッとお願いします☆

スポンサーサイト

テーマ : 楽しい休日 - ジャンル : 結婚・家庭生活

14:28  |  旅日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

やまうにさんへ

i-265 もうホントに恥ずかしかったですぅ!
お坊さんに言い出す時が。。。v-402
でも、恥をかくのもきっとよい経験ですよね。
今度のときはきっと大丈夫です^^
あたしたちの願いが仏様にちゃんと届いているといいな。

ちなみにもう一組の夫婦は、きちんと予約をして準備をしてきていたようでした。
ふたば☆ |  2006.11.30(木) 21:48 | URL |  【編集】

お布施。。。

祈祷料ってゆーか、お布施ってゆーか、だいたいいくらって解らないから困りますよね^^;;
あたしも経験あります!
でも、ふたば☆さんのブログ読んで、だいたい5000円が相場かな・・・って感じました。

ふたば☆家の子宝祈祷 仏様に届きますようにv-421
やまうに |  2006.11.28(火) 23:42 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://futabatohana.blog74.fc2.com/tb.php/43-39861d2b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。