2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.02.17 (Sun)

出産までの経過①~分娩準備~

【39週5日】

2月12日の明け方、3時30分頃トイレに行きました。

そしてまた眠ろうとしてもお腹が張って眠れませんでした。

何となく時間の間隔を計ってみると、10分おきに張りがきていました。

しかも今までの張りより生理痛みたいなお腹の痛みも強い!

さらに決定的に今までの張りと違うのは、腰が砕けそうな痛みもあったこと。

これは、陣痛??

戸惑いながらも間隔を計っていくと、やっぱり10分おきにやってくる。

でも、今までのこともあるからまた消えていくのかなぁなんて考えながら、3時間がたちました(汗)

やっぱりきっと陣痛なんだ!!

もともと12日は健診で病院に行く予定だったので、何となく気持ちに余裕がありました。
『昨日の焼肉が効いたのかなぁ?』
なんて考えたりしてました(笑)

陣痛じゃなかったら帰ってくればいいだけだし…。

そんなこと思いながら、ダーリンを起こし、病院に連絡。

『一応、入院の準備をしてきてください。』
そう言われ、最後の荷物確認をして病院へ。

NSTでは、やっぱり10分間隔の強い波がきてました。
波がきてる時は
『うーー!』って苦しいのだけど、それ以外の時は全然平気です。

そして助産師さんが内診をして、

* 子宮口は2センチ位開いてきている
* 頸管も2センチ位になっている

ということでした。

この張りは<陣痛>ということでよかったらしいです。

そしてどんどん準備が進められていきました。
おしもの毛を少し剃られ、少し便もたまっているということで浣腸をしてもらいました。

患者さんには何度もやったことがあるけど、自分には初めて!

浣腸のあとは、
『すぐに出したい感じがしますが、なるべく我慢してから出して下さいね。』
と、自分も何度となく患者さんに言ってきたセリフを言われました。

でも!これが本当に辛い!

浣腸後、う〇ちをもらしてしまっていた患者さんたちの気持ちがよ~くわかりました。

浣腸直後から
『もう出ちゃう~~!!!』
と必死でトイレに駆け込みました(汗)
『少し我慢してから・・・』なんて絶対ムリ!!

トイレに入ってパンツを下げたと同時に出ちゃいました。

ギリギリセーフ!かと思ったら。。。

お産入院用の丈の長いパジャマの上着がちょっぴり汚れていました。

ガーーン!!

一人だったけどすごく恥ずかしいのと、せっかく着替えたばかりのパジャマをまた着替えなきゃで、ブルーな気分。。。

おまけにそんなことしている間にも、ちゃーんと陣痛の波はやってきて、かなりきつかったです。

こんな騒動から始まったあたしのお産入院です。
(汚い話からでゴメンナサイ。)

その時はまだ自分がもっと情けないことになるとは、思ってもみませんでした。(汗)
スポンサーサイト

テーマ : 赤ちゃんに会えるまで・・・ - ジャンル : 結婚・家庭生活

17:26  |  出産  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。