2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.09.16 (Sat)

プチ公表

実は、プチ公表したの。
ずっと、ダーリンと二人で治療のことは考えて決めてきた。
あたしのお母さんには、前から生理不順で病院に行ったりしてたから、何となくは話してたけど。


でも、IVFにスッテップアップする時に、二人だけで簡単に決めていいものか不安もあって、まずお母さんにちゃんと話した。
そして、お父さん・妹にも。。。
家族は心配もしてくれたけど、「可能性が広がるならやってみればいいんじゃない。」と応援してくれた。


   ブログランキング登録しました。ポチッとお願いします




【More・・・】

あと、仕事を続けながらの治療には、どうしても無理が出てきたの。
今あたしが通院している病院へは、片道2時間かかるの
だから、待ち時間とか入れるとホントに1日がかりになっちゃう。
日勤のあとには時間的に通えない。
かといって、休みも限られているし。。。
で、夜勤前・夜勤明けを使ってでも通院してる。ボロボロになりつつ
注射だけの時は、持ち帰って自分で打ってる。
でも、勤務表というものがあるので、通院日が休みや、夜勤前後になるとは限らない。
さらに、IVF-ETをするとなると採卵や移植の時期は、1日おきや、毎日のように通わなくちゃいけなくなる。
正確な予定日なんてわからないから、休み希望も出せない。
それに、IVFやるなら身体も無理せず、ちゃんと管理したかった。
だから、病棟の師長と看護部長には、治療のこと全部話したの。

でも、職場の人みんなに言う勇気はまだなかったから、他には言わないでもらう約束をした。
(これがまた後で、やっかいなことになるんだけど。)
まだ、ダーリンの両親にも話せてなかったから。。。
田舎だからうわさはあっという間に広がっちゃうの。トホホだよ
他の人から彼の両親の耳に入るのは、絶対ダメと思った。


何度もいろんなパターンで計算して、この辺かなぁと思う時期に1週間くらいの休み希望を出したよ。
少しずれたりした時のために、その前後は急に休んでも平気な勤務体制にしておいてもらって。

でもね、医療関係者といっても、こういう話は専門的だから、やっぱりみんなが知識があるわけではないなと思った。師長も部長も。。。
最初に話を切り出した時は、「大丈夫よ。そのうちできるわよ。考えすぎなんじゃない?」などと普通のおばちゃんのようなことを言ってすまされそうだった。
あたしはその時、自分の中で治療が一番優先だったから、「休みが取れないなら辞めます。」って言ったの。

上司には全部話してよかったと思ってる。
おかげで、めったに取れない長期の休みがもらえて、治療に専念することができたから。
それに、注射も師長に打ってもらえるようになったし
いくら看護師でも、自分に筋肉注射をするのは嫌なもんだったからね。

でも、残念ながらこの治療の大変さとかをわかってもらえたという気はしないな。そこまで求めてもいなかったけど。
家族でも友達でもないからかもね。
上司にとっては辞められるより、休みを与えた方がまし。。だったのだと思う。看護師はギリギリの人数でやってるから。

とても長くなっちゃったけど、「公表」についてはまた書きたいと思います。あたしにとっては、かなり大きなテーマなので


ブログランキング登録しました。ポチッとお願いします



   

スポンサーサイト

テーマ : 不妊 - ジャンル : 結婚・家庭生活

00:30  |  ベビー待ち  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://futabatohana.blog74.fc2.com/tb.php/12-a29dc0c1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。