2007年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.01.30 (Tue)

漢方薬局の日★吉祥・南京豆のものがたり★

 漢方薬局デビューから2週間、またその頃に来てくださいと言われていたので行ってきました。

あたしが飲んでる漢方薬
婦宝当帰膠:血行を良くし、貧血・生理痛・冷え性・頭痛・肩こり等に効く。
冠元顆粒:血液をサラサラにし、頭痛・肩こり・めまい・動悸等に効く。


2週間飲み続けた効果は。。。
     

まだハッキリとはわからない。
でも、何となく手足の冷えは軽くなっているような気もしないでもない
暖冬だし、単純にいつもの冬より気温が高いから冷えが軽いだけかなぁ?

でも、もう1つのエピソードとして漢方効果かな?と思うことがあったの。

寒い夜に車にダーリンと乗っている時のこと。
ダーリンは珍しく「寒い寒い」と言って暖房を強くしたがっていたの。
その時あたしは、体も手足も温かくて暖房を切ってもいいくらいだったんだよ
あたしがダーリンより暑がるなんて前代未聞(ちょっと大げさだけど・・・)の出来事だったの
これって漢方の効果かしらん?とか二人で話したんだけど
どうかなぁ?

まだ飲み始めて一月も経たないから、効果もきっとよくわからないんだろうね。
この漢方薬は思っていたよりも飲みやすくて、このあたしが三日坊主にならず毎日ちゃんと続けてこれているので、これからも継続して様子をみたいと思うよ。

あとね、今回漢方薬局に行った時に中国のこんな縁起ものをいただきました。


nankimame.jpg

↑クリックすると大きくなるよ。

吉祥・南京豆のものがたり
中国の昔からの風習に、結婚を迎える男女のために親族がお布団を手作りで用意するということがあり、それを作るのは必ず縁起のよい人・子孫が繁栄し健康で長寿の人でなければならないそうです。
そして掛布団の縁の部分には「栗」「棗(なつめ)」「南京豆」が縫い込まれます。
さらに、結婚前夜には、敷布団の下に「栗」「棗」「南京豆」を差し入れ、新郎は自分の親戚の中から選んだ元気な男の子を連れて寝ます。
新婦も親戚の中から選んだ元気な女の子を連れて寝ます。
「南京豆」を入れるのは、南京豆には実がたくさんなることから、男女ともに子沢山になるようにとの祈りからです。
「棗」「栗」を入れるのは、「棗」「栗」をつなげて読むと中国語の発音で「早立子」という言葉と同じ発音となり、早く子供がたくさん生まれるようにという願いを表現しています。
最近は手作りという風習は段々と稀になってしまったようですが、
新婚部屋に用意される南京豆等は作りものとなりきれいな縁起飾り物になったそうです。
(参考文献:日本中医薬研究会 専任中医学講師 劉伶先生の文章)


これを寝室に飾っておくと良いのだそうです。
ウチの部屋とはちょっと雰囲気が違うのだけど、せっかくいただいた縁起物なので大切に飾っておこうと思うよ

それと、今回はまた生活指導を受けてきたような感じだった。
食事のこと
*生野菜は控える。
*肉や乳製品も控える。
*ネバネバのものは積極的に摂取する。

ということ。
わかってはいるけど、なかなかね。。。

ダイエットのこと
「あなたの標準体重は54kgです。
痩せる必要はないよ。むしろもっと増やしてもいいくらいだよ。」

だって。
そんなぁ。。。
こればっかりは先生の言うことは聞けないよ。
もっと体重を増やすだなんて
これ以上ムチムチになっていいわけがない!
標準体重の設定は重めな気がするのはあたしだけ?
あたしも不健康に痩せるつもりはないからさ、このまま目標に向かって自分なりに頑張ろうと思うよ。
(最近はイベントが多くてちょっと食べすぎちゃってるけど。。。

次回、また2週間後くらいに行く予定です。

☆ランキング参加中です。ポチッとお願いします☆


スポンサーサイト

テーマ : 赤ちゃんに会えるまで・・・ - ジャンル : 結婚・家庭生活

18:50  |  漢方のこと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2007.01.26 (Fri)

*介護支援専門員実務研修*

 昨日からケアマネの実務研修が始まったの。
1月は2日間、2月は3日間、3月は2日間あるの。

久々に通勤・帰宅ラッシュの電車に乗ったよ。(あたしは車通勤なので。)
それだけで疲れちゃった。昨日配られた教科書も何冊もあって超重いし。。。ヘトヘトだよ。
朝10時から17時30分くらいまでの研修。
しかも1つの講義が90分から180分なの
学生時代は90分授業だったけどさ、もう何年前のことだかなぁ。
しかも180分なんて辛すぎる。。。
眠くなっちゃうし、おしり痛くなるし。。。

ていうか、ちょっぴり眠っちゃったけどさ
でもさぁ、講師の先生の話方にもよるよね。(←人のせいにしたりして
講義の中に身近なこととか冗談とかも取り入れてくれると、話に集中できるんだけど、資料をただ早口で読むだけなんて最悪!
子守唄にしか聞こえないよ

そうそう、あたしたちが受験した介護支援専門員実務研修受講試験の合格率を教えてくれました。

なんと全国平均の合格率は、約20%

狭き門だったのね。。。
あたしって、かなりラッキーだったのかなぁ。

でもやっぱり勉強しなかった分、実務研修では落ちこぼれそうだよ。。。
なんだかよくわかんないし、大変そうだ。
この先が心配だよ。。。

2月の研修から3月の研修日までの期間は、自分で協力者(指定された条件に合う高齢者)を探してケアプランを作成する実習なの。
それがメインなんだけど、とっても大変そう。。。
ちゃんと乗り切って、晴れてケアマネになれる日がくるのかなぁ。


☆ランキング参加中です。ポチッとお願いします☆

テーマ : 日記 - ジャンル : 結婚・家庭生活

22:42  |  日記  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2007.01.23 (Tue)

病棟ナースの1日☆日勤編☆

 今のあたしの日常の覚え書きです。
ナースの仕事の内容をちょっと紹介もしますね。

8:30 申し送り
1日の始まりです
大体、朝は8:00位までに病棟に入り、
申し送りまでに、自分の担当患者さんの情報収集を軽くしておきます。
申し送りでは、最近や前日の夜の様子を伝えたり、どんな人なのかを語り継がれます
時に、伝達ゲームのように微妙に変わっていってしまう危険もあるので、
大切な内容はカルテや申し送りノートに記載してあります。

9:00~ 検温
担当患者さんの、点滴や処置の準備をして検温にうかがいます。
検温をしながら、一般状態の観察や体に入っている管などの確認をします。
このときに、患者さんのお話を聴きいて症状を確認したり、他の心配ごとなども聴きます。
また、点滴や手術の準備、術後の消毒などもします。

受け持ち患者さんは8人くらいなので、一人目でつまづくと時間がなくなってしまうため、
普段の様子からおしゃべり好きの方などは、最後に行くようにすることが多いです。
世間話からなかなか解放していただけないこともあるので、
そういう人のところへ行く時は、あらかじめ同僚に「○○分たったら呼びに来て」と頼んでおくのも作戦です
基本的に、状態が心配な方は早く診にいきます。

10:00頃~ 清拭・洗髪・入浴介助・オムツ交換
検温が終わると清潔の援助にまわります。
これはまさに肉体労働!
動けない方が多いので、こっちは汗だくになりながら患者さんをキレイにしていきます。

11:30 お昼の薬の準備 前半ナースの休憩(交替で休憩)
あっという間にこの時間になっちゃいます。ふぅ~

12:00 血糖測定&インシュリン注射&指導
糖尿病のある患者さんは、食前30分のこの時間に通常は血糖値チェックします。

12:30 昼食 後半ナースの休憩 
患者さんのところへ配膳し、自分で食べられない方の食事介助をします。
この時、嚥下に問題ないか、食事摂取量なども確認します。

13:00 口腔ケア オムツ交換 
食後は歯磨きの介助・入れ歯の洗浄なども忘れずに。

13:30 カンファレンス
患者さんをピックアップして、みんなで問題点や解決方法などを話し合います。

14:00 検温 
熱がある人や、状態の心配な人の再検をします。
午前中にできなかった処置もします。

15:00 記録
受け持ち患者さんの状態をカルテに記載。
(なかなかこの時間がとれません。。。)
看護計画の立案や評価・修正もします。

16:00 検温・オムツ交換
熱がある人や状態の心配な人はちょこちょこ検温するのです
昼間の尿量や、その他の排液の量のチェックもします。

16:30 申し送り
夜勤さんに、受け持ち患者さんの様子や大切なことを引き継ぎます。
引継ぎが終わるとちょっとほっとします。やっと終わりが見えてきたーって感じです♪
そして残った仕事や記録を片付けます。

17:15 日勤終業
・・・のはずですが、この時間に帰れることはまずありえません


大体の流れはこんな感じですが、
その間にナースコールが頻回になったりすると、そのたびに自分の仕事は中断されます。
そして、緊急入院があったり急変があると、やっぱりそっちを優先するので
急ぎでないことは後でやることになり、時間配分はまったく変わってきます。
重症者が多いと、全部が優先したいことになってしまい、
さぁどうする?どこから手をつける?ってことになってしまいとっても困ります

「ナースは大変だよね。」とよく言われますが、
あたしはバイト以外で他の仕事をしたことがないので、他と比べてどうなのかってことがわかりません。
きっと、仕事はどんなことでも大変なんだと思います。
ただ確かに、人の命に関わる仕事ということで心身ともに負担は大きいということはあるでしょうね。
でもその分、他人の人生に短期間でも深く関わるという責任とやりがいのある仕事だと思います。
だって、ナースはきっとその患者さんの家族よりも患者さん自身を知っちゃっていることもありますから。
家族にだって、自分の排泄物内臓は見せないでしょ
家族にこそ、弱音を吐けない患者さんもいますし。。。

患者さんやご家族に「ありがとう」と言ってもらえた時、
ナースをやっていてよかったなぁと思えます。
中には涙で感謝の気持ちを言ってもらえることもあり、
そういう時は
他人の人生の中のほんの一部分だけど、
自分の存在がその人にとってプラスの影響を与えられたんだなぁと思います。
この仕事の大きな魅力です




☆ランキング参加中です。ポチッとお願いします☆

テーマ : 家庭と仕事 - ジャンル : 結婚・家庭生活

00:53  |  ナースのお仕事  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2007.01.19 (Fri)

退職願

 突然ですが、先日、退職願を出しました。
と言っても、突然決めたことではないのだけど。。。
何度も何度も、上司と話し合いもしてたんだ。

最初は去年の初IVF周期の時。
どう考えても、あたし一人の努力で治療と仕事の両立は無理だった。
タイミング療法の時は、自分が頑張れば通院も何とかなっていたんだけど、
IVFとなると通院頻度が断然多くなってしまうから。。。
いつ、通院日になるかは毎回受診してみないとわからないから、
半月前に勤務表ができてしまう状況では両立は無理だった。

考えた末に、部長と師長にだけ治療のことをカミングアウト。
その時に退職も考えた。
だけど、どうにか協力するから辞めないでと言ってくれて、
休みを10日くらいもらって、治療に専念することができた。
結果は繋留流産になってしまったので、そのあとは心身ともに休むために治療はお休みしてた。
時々は通院もしてたけど、IVF周期とは通院頻度が全然違うから。

そしてそろそろ本格的に治療も再開したい!
だけど、前回みたいにまた10日くらいの休みをもらうことには抵抗があるの。
退職者が出ていたり、体制が変わったり、職場の状況もかなり厳しくなっているから
普通の休みさえも、みんなが取りづらくなってしまっている最悪の状況
そんな中で、自分だけ連休をもらうことはできないよ。。。
まして、上司以外には理由を公表していないんだから、
「何でふたばだけ休めるんだ?」ということになってしまう。
かといって、みんなに治療のことを公表する気もない。

上司とも何度も話し合ったの。
ありがたいことに、ずっと引き止めてくれたよ。
「必要な人だから辞めないでほしい。」って。
(きっと看護師の場合は大抵そう言われるんだけど^^;)
休みも前回のように協力してくれると言ってくれた。

でもね、そんなに休むのは他のみんなに悪いし、自分もやりづらくなるような気がする。
それに今の状況はホントに厳しくって、心身ともにストレスが相当あるんだ。
MRSAとか結核とか感染騒ぎもよくあるしね
そんな中で治療を続けるのはやっぱり辛い。。。
もし、べビィちゃんがまたやってきた時も心配がいっぱいだよ。

だから、3月31日で退職する決断をしたの。

心の片隅では、これでいいのかなぁって気持ちもあるんだ。
やっぱりどんなに大変でも、愚痴を言ってても、ナースの仕事は好きだから
どうにか両立できないかなぁって、ずっと考えてもきた。

でも決めたの。
上司もついに、最近になって認めてくれた。

自分で言うのもなんだけど、今まで両立をよく頑張ってきたと思うんだ。
IVF周期の時には休みをいくらかもらっても、全ての通院日が休みのわけじゃなかったもん。
夜勤前だったり、夜勤で16時間働いた後にそのまま2時間かけて通院してたんだもん。
そんなにへとへとにならなくても、もういいんじゃないかと思った。

今、あたしにとって一番優先したいことは、赤ちゃんを授かることだと思うの。
これにはやっぱり年齢も重要だから。
ナースのお仕事は少しお休みしても、またやる気と努力があれば再開できるんだから。

というわけで、1つの大きな決断をしたんだけど、ちょっとスッキリしちゃったよ
あと少しの間だけど、仕事も頑張ってべビィちゃん待ちも頑張っていくよ



☆ランキング参加中です。ポチッとお願いします☆

テーマ : 家庭と仕事 - ジャンル : 結婚・家庭生活

20:36  |  ナースのお仕事  |  TB(1)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2007.01.14 (Sun)

漢方薬局デビュー★

 先日、漢方薬局に行ってきたよ。
まえから試してみたいなぁと思っていて、なかなか行動にうつせなかったんだけど、ついに行ってみた。

とりあえず話しを聞いてこようと思って行ったのだけど、さっそく購入してきちゃった^^;;

まずは電話したんだけど、じっくり問診したいからと言われ予約して行くことになったの。
行ってみると感じのいい人だったのでホッとした。
なんだかんだと1時間くらい話をした気がするよ。
いろんなことを聞かれたなぁ。
今までの治療の経過や今後の予定はもちろんだけど、普段の生活のこととかも細かくね。
いつもは仕事で自分が問診する立場なんだけど、質問されるほうも的確に答えるのは大変なんだね。。。

「手足が冷えますか。」・・・「はい」
「めまいや立ちくらみがしますか。」・・・「はい」
こういう質問はいいんだけど、

「のどは渇きますか。」・・・「渇く時もあるけどそうでもないです。」
「眠っている時夢はよくみますか。」・・・「みる時もあるし、みない時もあります。」
「排便は毎日ありますか。」・・・「毎日だったり2~3日空いたり。。」
う~ん、あいまい。。。
こういうのは困ってしまった。自分でもよくわからないんだもん。
普段意識してないからさぁ。。。

難しいねぇ。。。
そして最後に舌を見せてくださいと言われ、べーッ
「質問の結果とふたばさんの目の力や肌や声の様子で判断させていただきました。」
あっ、肌とかもチェックされてたんだぁ。。。
ドキドキ



テーマ : 赤ちゃんに会えるまで・・・ - ジャンル : 結婚・家庭生活

14:42  |  漢方のこと  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2007.01.12 (Fri)

子供がいないということ

 患者さんのことで心にズーンッときたことがあったので書いちゃいます。
80才代・女性のTさんのこと。
脱水で入院したけど認知症もひどいの。

かなりの認知症なので、点滴を自己抜去し血まみれになったり、
歩けないのにベッドの柵を越えて床に這ったりしてしまうの
それなので点滴をしている間は、なるべく家族に付き添っていただいている状況なんだ。。。
(看護師がその人だけにずっと付き添うわけにはいかないので。)
でも、時々正気に戻ることがあるの。

あたしが担当した時も付き添いの人がいた。
するとTさんが、
「悪いねぇ、お世話になっちゃって。」
と付き添いの人に言った。
付き添いの人(男性)は
「だってしょうがないだろ。あんたが子を作らなかったんだから、面倒みるものがいないんだから。」
と言ったの。
笑いながら冗談ぽく(?)言っていたんだけど、
あたしはものすご~く悲しい気持ちになっちゃた
とても他人ごととは思えなかったから。
笑えないよ。
現実的に、子供がいないと、こういうことになってしまうんだと思った。
付き添っている人たちは親戚の人なのです。


Tさんの口癖は
「幸せになろうね~。」です。
笑顔でそう言っているTさんは、かわいいおばあちゃん
今のことは全然覚えていられないんだけど、
昔のことはよく覚えていてお話してくれることがあるの。(勝手に話始めるのだけど^^;)
そういう時も、必ず、子供を産めなかったことを話している。
「子供がいないからね、しょうがないねぇ。お医者にもかかったけど、できなかったんだよ。」って。。。
「でも、旦那さんと二人の生活も楽しかったんじゃない?」と他の看護師さんが言ってみるけど、
Tさんの表情は変わらなかった。
認知症の症状がひどい時に
「幸せになろうね~」と何度も言うTさんのことを見てて、なんだか辛かった。

今の時代は、あえて子供を作らない人たちもたくさんいる。
欲しいのにできなくても、夫婦で幸せに過ごす人もたくさんいる。

だけど、老後を考えてみるとやっぱり困ることがあると思う。
それは子供がいたってそうかもしれないけど。

Tさんも結婚して旦那さんの地元に嫁にきて、
子供はできず夫に先立たれ、周りには血のつながらない親戚しかいないんだ。

あたしもダーリンの地元に嫁に来ちゃったから、自分の親戚とは遠くに離れちゃってる。
なんか、Tさんに自分の老後の姿を重ねちゃったりして心配になってしまった。。。
そんなだったら、あたしはダーリンよりも先に逝きたいよぉとか思ってしまう

今から老後の自分の介護のことを心配しててもしょうがないと思うし、
自分の介護をしてもらうために子供が欲しいわけじゃないんだけど、
子供がいない現実の老後を見て、ちょっぴり辛くなっちゃった

もちろん、子供がいなくても幸せな老後を過ごしている人もいるのだろうけど、
どうしてもマイナスな方が目につきやすいのだよね。

あ~ダメダメ、プラス思考でいかなくちゃ!
まだまだ老後ではなく、妊娠~出産できることを考えなくちゃね!

頑張りますよー!!


☆ランキング参加中です。ポチッとお願いします☆

テーマ : 日記 - ジャンル : 結婚・家庭生活

22:54  |  ナースのお仕事  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2007.01.08 (Mon)

お正月

 今年は2日からお仕事でした。
毎年のことながらお正月気分は全くなかったよ。
でも、1日がお休みだったのでダーリンの実家に行くことはできました。
義弟夫婦とも久々に会えたよ。それは嬉しいの。
でもね、
義妹は妊婦さん。
あたしが恐れていたのは、ダーリンの親戚が大勢集まるところにあたしと義妹が並ぶこと。
きっと生まれてくる初孫のことで話は盛り上がり、そして「長男のところはまだか?」と親戚中に言われるか、逆に変に気をつかわれ微妙な雰囲気になってしまうか、というところかな。
その光景がはっきり想像できていたから、ちょっと気が重かった

でも、親戚が集まるのは2日だったので会わずにすんだ
(こんな言い方してごめんなさい
こういう時、看護師だと仕事を理由にできるから助かるね。
ホントに仕事なんだけどさ。
看護師の仕事は親戚の方々もそれなりに認めてくれているから、長男の嫁でも参加せずとも許されてる感じみたい。
あたしだって孫を早く産んであげたいよ。
だからそのことに関してはそっとしておいてほしいの。

しばらく仕事も続いたので、あたしの実家にいったのは昨日になっちゃった。やっぱり自分の実家はいいねぇ
両親は、あたしたちのために2回目のおせちを作って待っていてくれたの嬉しかったな。
ありがとう、お母さん、お父さん。
ラブリーな姪っ子にも会ってきた。
ちょっと太ってまたかわいくなっていたよ。
言葉には全然ならないけど、何かおしゃべりもするようになってた。
もう、かわいいんだから
連れて帰っちゃうぞ!(ごめんなさい、自分の身内ののろけです)

あー、ウチにも早く来ないかなぁ。赤ちゃん。

あたしが小さい頃から行っている神社に、初詣にも行ったの。
おみくじはだったよ。ダーリンは中吉
内容があたしにもダーリンにもとってもよかったので、嬉しかった。
ココに書きたくて仕方ないけど、やめておきます。
良いことは口に出さないほうが叶うかなぁ。
あ、「良い夢は人に言わないほうが正夢になる」だっけ?
よくわかんないけど、本当になるように書きません。
でも、だいたい想像つくよね。
・・・そうゆうことです

ちょっぴりお正月気分を味わってきました。
そして、食べすぎ。。。
おいしくってね。。。止まりません。
体重管理、どうだろう。
みんなは「ふたば、もう挫折してるよ」って思うかな。
おいしく食べて、ストレスなくやせる!
これが目標なんです。
・・・ただの言い訳になっちゃうかな。


1月3日 体重47.0kg 体脂肪23.6
1月4日 体重47.4kg 体脂肪23.8
1月5日 体重47.2kg 体脂肪22.0
1月6日 体重46.4kg 体脂肪22.2
1月7・8日未測定


目標体重まであと-1.4kg

☆ランキング参加中です。ポチッとお願いします☆




テーマ : 日記 - ジャンル : 結婚・家庭生活

21:38  |  日記  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2007.01.02 (Tue)

2007年スタート★目標公開!

 明けましておめでとうございます。

新しい年の始まりですね
何だかやる気がわいてくるな。
今年はどんな事をしようかと考えると、ワクワクしてきちゃう。

今年(毎年?)最大の願いはあたしたちの赤ちゃんがやってくること。
だからそれに向けてあたしも努力しようと思ってる。
でも、そればっかり考えて過ごすのも何だかもったいないので、他にも何か集中できるものや、身につくこともしていきたいなぁと考え中。

パソコン教室に通ったり(PCホントの初心者なもので・・・)、それと英会話も習いたい。
去年は行けなかった海外旅行にも行きたいなぁ。。
ちょっと欲張り


でもまずは、もっと現実的に
①ケアマネの研修をちゃんと受け、資格Get
②家事をもっとちゃんとする。

べビィちゃんのために
①生活習慣の改善
②早寝早起き(24時前に就寝する)
③体重管理(4月までに目標体重になり維持する)
④毎日ちょっとでもストレッチをする
⑤葉酸・鉄のサプリメントをちゃんと飲む


何だか、とっても基本的なことが目標なあたしって、ちょっと書いてて恥ずかしいな。。。

でもいいんです!
笑われたって、不規則ダラダラ生活をしてきた自分への戒めです
今年は改善しないとなんだから。
ブヨブヨしてきた体も引き締めて、血行のよい体をつくらないと!

気合、入っています。
体重も公開して、管理していこうと思う。(後で恥ずかしくて後悔しちゃうかなぁ・・・)
きっとこのくらいしないと、自分に甘いんだ、あたし。。。
誰かに見られていると思えば気も引き締まるよね。

体重管理の目標は、45.0kg

これは4年前に結婚した時の体重なの。
医学的な根拠はないのだけど、体がスッキリしてて、かといってやせすぎず、自分的にいい感じだったのでこれを目標にしようと思う。

それから今までで、この数字になったのは去年の妊娠騒動のときだけ。
たかが2~4kgなんだけど、なかなか戻れない。
BMIだと今の体重でも「やせている」
に入るのだけど、あたしが求めるのはそれだけではないの。
体重だけじゃなくて、きちんと中からキレイにと思ってね。
だって、もう2重顎になりかけで、お腹もぶよぶよしてきてて
どう考えても「やせている」ではないと思うよ
と、いうわけで今日から公開体重管理を始めるよ。

今のあたし 身長:156.8cm
  1月1日 体重:47.2kg/体脂肪:24.8
1月2日 体重:47.0kg/体脂肪:22.8


目標体重まであと2kg

ちなみに、体重測定は毎日お風呂上りにします。

いつまでこのやる気が続くのかわかりませんが、こんなあたしを今年もよろしくお願いします

☆ランキング参加中です。ポチッとお願いします☆


   




テーマ : 赤ちゃんに会えるまで・・・ - ジャンル : 結婚・家庭生活

22:12  |  日記  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。