2006年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.12.31 (Sun)

大晦日

 今年も残り数時間となりました。
今年は年越しは勤務ではなく、おうちで過ごせることになりました。
ダーリンとのんびり新年を迎えます。

ちょっぴり今年の振り返り。
あたしにとっていろんなことがあった一年なので。

仕事では、4月から部署の異動で大変な思いをしたなぁ。
でも、そこでいろんなことを話せる友達ができたし、看護での収穫もあったからとりあえずよしとしよう。
それと、ケアマネの試験に合格したこと。
自分でもビックリしたけど、やっぱりうれしかったな。

家族のことでは、もちろん妹のできちゃった結婚
そしてかわいい姪っ子の誕生

不妊治療のことも大きな変化がありました。
4月に専門病院に転院、7月に初IVF。
そして待望の妊娠!喜びもつかの間で初期流産。。。
でも、確かにあの時、赤ちゃんはやってきてくれて、あたしはママだった。
あの時のいろんな気持ちは忘れないよ。
また必ず赤ちゃんはやってくる。
そう信じてる。
あたしでも妊娠できるんだと、お空に帰ったあの子が証明してくれた。
短い期間だったけど、とっても大きな存在だったよ。
ありがとう。いつまでも覚えているからね。

そしてダーリン、嬉しいときも悲しい時も、いつもそばにいてくれてありがとう
今年はたくさん泣いちゃったけど、来年はいっぱい笑える年にしようね!


でも辛い時、本当の気持ちを話せる友達が欲しくてこのブログを始めたんだ。
同じような困難に立ち向かっていて、同じ夢を持っている人たち。
出会えてホントによかったぁ。
みんなに出会えてどんなに気持ちが救われたか。。。
どんなにパワーをいっぱいもらえたことか。。。
感謝、感謝です
ブログ始めて本当によかった。
ありがとうございました。

今お腹にべビちゃんがいる方、
冷やさないように、風邪ひかないように気をつけてくださいね。
来年、元気な赤ちゃんが生まれますように

あたしと同じくべビー待ちの方、
来年こそは一緒にママになりましょうね

これからもよろしくお願いします。

明日から、新年です。
新しい年にステキなことが起こりますように


☆ランキング参加中です。ポチッとお願いします☆


スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 結婚・家庭生活

19:21  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.12.29 (Fri)

29才のクリスマス☆

 年末はやっぱり多忙です
仕事も遊びも忙しい。
そんなわけで、記事もなかなか更新できず、クリスマスのことを今頃書いてます

昔、29才のクリスマスっていうドラマを見ました。山口智子とかが出てたやつ。なんかすご~く大人な感じがしてたけど、自分が29才になってみるとやっぱりドラマとは違います。
年はとってもあたしは変わってないなぁ。。。子供のまんまな気がするよ^^;;

今年のクリスマスは日勤でした。
仕事も忙しく何時にあがれるかわからないので、おでかけの予定もなく、ダーリンとお家でのクリスマス。のんびりです。

仕事帰りに予約していたケーキを受け取って、お家に帰ると、ダーリンがディナーの準備をしてくれていたよ。
数日前から考えてくれていたみたい。
今年はダーリン手作りディナーです

720.jpg


本日のメニュー
スパークリングワイン
鮭と玉ねぎのマリネ
帆立のバター醤油ソテー
ラム肉のトマト煮
チョコレートケーキ(市販です)


チキンではなく、なぜラム肉?とも思ったけど、別にいいよね。
そんなこと。
だってすごくおいしかったもん。大満足!
あたし、幸せだよ
こんなおいしいものを作ってもらって、大好きな人と過ごすことができるんだから。

来年のクリスマスにはあたしのお腹に新しい家族が増えていますように
とか思っちゃうけど、二人で過ごす時間も大切にしなくちゃね。
ステキな夫婦があってこそ、べビィちゃんはやってくるものだと思うから。
いつもいつもダーリンには感謝です。
ありがとう
平凡だけど幸せなクリスマスを過ごすことができました

☆ランキング参加中です。ポチッとお願いします☆


テーマ : 幸せなひととき - ジャンル : 結婚・家庭生活

00:29  |  日記  |  TB(1)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006.12.23 (Sat)

各種卵管検査の知識

 先日の検査について調べたので卵管検査のことを少し、まとめておこうと思う。

■卵管通気検査
子宮に細いカテーテルを挿入し、そこから二酸化炭素などのガスを送り込み、
おなかに聴診器を当てて卵管の先から腹腔内にガスが出る際のブクブクという音を聞いたり、
経時的に内圧をグラフにあらわしたりする検査。

長所:簡便であり、検査後に通過性が改善されることもある。
短所:卵管の途中に穴があいていたり、片方の卵管だけがつまっている場
   合には正確な診断ができない。
   腸の動く音と聞き間違えることもある。

■検査の個人的感想など
検査の後は横隔膜の辺りや肩がとっても痛かった。
卵管を通過した炭酸ガスは上に上がっていくから、肩が痛くなるんだって。
だから、痛くなったほうが卵管が詰まっていない証みたいです。


■卵管通水検査
子宮内に細いカテーテルを挿入し、そこから生理食塩水などを注入し、
その際の「手の感触」で卵管のつまりぐあいを判断する検査。

長所:簡便で、比較的痛みが少ない。
   検査により卵管の通過性が改善され、その後に自然妊娠すること
   もある。
短所:判定は医師の主観的であり通過性を数値化できない。
   閉塞側や部位の特定はできない。


■超音波造影検査
子宮内に細いカテーテルを挿入し、そこから造影剤(パルミチン酸の微小発砲溶液)を注入する。
超音波モニター上では白色のエコー像として映る造影剤が
子宮から卵管にかけて流出する様子を観察する。

長所:簡便であり、痛みが少ない。
   卵管を流れる様子が視覚的に観察できる。
   閉塞側の診断ができる。
   脂肪酸を主原料とするため、薬剤アレルギーがない。
短所:閉塞部位の診断ができない。
   卵管周囲癒着の診断ができない。
   再現性がない。

■検査の個人的感想など
造影剤が入っていくと、少し違和感がありました。
痛いと思うほどではなかったよ。
検査後は、生理痛のような鈍痛がお腹にありました。
子宮が収縮して造影剤を押し出そうとするための痛みで、
それは普通に起きる痛みだそうですよ。
ちなみに、レボビストという造影剤でした。
糖の一種のガラクトースに飽和脂肪酸のパルミチン酸が添加されたもので、
ヨードの造影剤のようなアレルギーはないようです。


■子宮卵管造影
子宮内に細いカテーテルを挿入し、そこから造影剤(多くは油性造影剤)を注入する。
レントゲン透視下で、造影剤が子宮から卵管にかけて流出する様子を観察する。
検査後、時間をあけて腹部単純撮影すると、
造影剤の拡散の状態から卵管周囲癒着についての情報が得られる。

長所:卵管を流れる様子が視覚的に観察できる。
   閉塞側と閉塞部位の診断ができる。
   卵管周囲癒着の診断ができる。
   方法によっては、子宮頸管の状態も観察できる。
   動画やレントゲンフィルムに残すことができる。
   検査により通過性の改善が得られると、その後に自然妊娠する
   ことがある。
短所:まれにショック、アレルギーを起こす可能性がある。

■検査の個人的感想など
あんまり痛みはなかったような気がします。
でもこの検査を受けたのはもう何年も前なのでよく覚えていません



卵管検査についてわかりやすいホームページがあったので参考にさせていただきました。
詳しくはコチラをどうぞ。


☆ランキング参加中です。ポチッとお願いします☆

テーマ : 赤ちゃんに会えるまで・・・ - ジャンル : 結婚・家庭生活

19:22  |  ベビー待ち  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2006.12.22 (Fri)

超音波造影検査

生理周期9日目

前回の受診の際に、先生に子宮卵管造影をお願いしていたの。
本当は周期8日目に来てと言われていたんだけど、仕事で行けないので
9日目になりました。

受付に行くと、カルテを見て「今日は通水検査ですね。」と言われた。
ん?
違うよ。
子宮卵管造影でしょ!?

「子宮卵管造影じゃないんですか?」
「えっ?レボビスト・・・通水検査となっていますよ。」
「えっ?造影はしないんですか?」
「レボビストという造影剤で超音波で造影します。」

何?レボビストって???
よくわかんないけど、造影してもらえるならいいか。

と思い診察へ。

今回の担当は、初めて見る先生だった。
と、先生が
「最初に聞いておきたいんだけど、あなたは何で卵管の検査を希望してるの?以前の検査で問題なかったんだよね?」

えー!前回のカルテに書いてないの?
だから、クラミジア抗体が陽性だったから心配なのと、子宮外妊娠を疑われて怖い思いをしたからですよ。
とまぁ、もう少しちゃんとだけどお話しました。

「あのさぁ、看護師さんだから話すけど、あなたにとってこの検査に意義はあるかなぁ。これはレボビストっていう造影剤を使って超音波でみる検査だから100%の診断はできないの。卵管水腫とかもわからないし。造影して卵管が通っているかは大体わかるけど、それも腸とかで隠れちゃって見えないこともあるんだよ。再現性もないし。その辺は理解しておいてもらわないとね。だから、あなたが求めることには子宮卵管造影のほうがいいと思うよ。それじゃ意味がないと思ったら、地元の病院で子宮卵管造影をやってもらった方がいいかもね。どうする?」

はぁ!?
だってあたしは前回そんなこと言われず、子宮卵管造影をするつもりで今回来たんだけど!!

「子宮卵管造影はここではできないんですか?」

「はい。できませんよ。」

って、何だそれ!!
聞いてないよぉ!!

「それと、判定日にHCG200で子宮外妊娠はありえないよ。流産だよ。」

・・・・・・。
そうなの?
あの時の先生の一言があたしにとってどんなに恐怖だったことか・・・

「で、どうする?」

「やります。お願いします。」

「OK!じゃ、また呼ぶから、待っててね。」
せっかく遠くから来たんだからやるさ。
完璧なことがわからなくても、卵管の通過性だけでもわかればちょっとの安心になるし。

でも、知らなかった。
卵管検査の中で、通気検査・通水検査・子宮卵管造影検査以外に、超音波下での造影もできるんだねぇ。

超音波造影検査はいつもの内診台で行われたよ。
消毒して、子宮にカテーテルを挿入。
そこからレボビストという造影剤を注入すると、エコーで白く写った。

「はい、これが右の卵管ね。だんだん上のほうに白いのが伸びていくでしょ。うん。右は通りは大丈夫そうだ。」
ホッ
「じゃ、左ね。これもだんだん進んでいくのが見えるね。あっ、腸で隠れちゃったなぁ・・・あー、でもこの辺に白いもやもやが見える?これ、腹腔内に造影剤が卵管から出て行ったことなんだよ。うーん、たぶん左も大丈夫だと思うんだけど。」

検査はそれほど痛いものではなかった。
多少の違和感はあったけど。
閉塞とかあるともっと痛いって聞くよね?
だから両方とも通過していると信じたい

最初の説明どうり、完璧に安心できる結果とはならなかったな。
でも、承知で受けたんだしこれに関してはやってよかったのだと思うよ
また心配だったら、先生に言われた通りに地元の病院で子宮卵管造影を受けてみる。

そして、今日のひどい目はここから。。。

☆ランキング参加中です。ポチッとお願いします☆



テーマ : 赤ちゃんに会えるまで・・・ - ジャンル : 結婚・家庭生活

21:10  |  ベビー待ち  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.12.21 (Thu)

今のうちに、歯科治療

 最近、歯科に通院しています。
歯の神経の治療。
何年も前に神経を抜いた歯の根っこの奥に、膿胞ができてしまっていたの。
以前に別の件で歯科に受診した時にレントゲンに写っていたんだけど、すぐに治療が必要なことでもないから自覚症状がなければ
時間がある時期に治療するので平気だと言われていたの。

なんでも根幹治療はとても時間がかかるそうで。。。
個人の状態にもよるけど、早くて2~3ヶ月・長くて数年も通院が必要な場合もあるらしいよ。

原因として考えられるのは、
①治療したけれど虫歯が進んでしまった。
②以前に歯医者さんできちんと神経の治療がされなかったため、そこから菌が入ってしまった。


ということなどだそうです。
なんかがっかり。。。

ホントは今年の夏にはわかっていたの。
その頃舌に異変があって、まさか舌癌の兆候ではないだろうねぇと心配になり口腔外科のある歯医者さんに受診したの。

あたし、下顎が小さいみたいで下の歯並びが悪くてさ。
いつも舌に当たってしまう歯があって、舌のその部分が窪んだように口内炎のようになっていることにある日気がついて。

仕事で口腔外科の分野も少しだけかじった経験があって、舌癌の患者さんも看た事があったから、なんだか怖くなって受診した。
結果は問題なしだったんだけど。ホッ。。。

それがきっかけで、今回の膿胞と少しの虫歯がみつかって、虫歯のほうはすぐに治療したの。
でも、それがちょうど初IVF~ETの時期で、妊娠初期にも重なっちゃったの。
だから歯科治療が赤ちゃんに影響がないかすごく不安だった。
麻酔もすることもあったから、妊娠してても大丈夫かって、先生に何度も聞いちゃったよ。

流産になっちゃったことと、歯科治療のことはあまり関係ないとは思うのだけど、妊娠時期に心配ごとは少しでも少ないほうがいいね。

今回の根幹治療もどれくらいの期間がかかるかわからないから、もし妊娠と重なっても平気かどうか、相談したの。

「治療自体はほとんど影響はないだろうけど、そのストレスはよいことはないね。」
と言われたよ。

だから途中で妊娠したら、安定期まで中断することもできるみたい。

でも、なるべくなら不妊治療を休憩中の今のうちに、歯の根幹治療が終わってくれればいいのになぁと思うよ。

ただ問題が。。。
ココの歯医者さん人気があるようで、いつも先々まで予約が埋まっていて予約を取るのが大変!
自分の仕事との調整もあって月に2回くらいしか入れなくて、なかなか治療がすすまないよぉ

☆ランキング参加中です。ポチッとお願いします☆

テーマ : 日々のこと - ジャンル : 結婚・家庭生活

22:59  |  健康☆美容  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006.12.19 (Tue)

ひとりぼっちの夜

 ご無沙汰しておりました
なんだか最近、書き込む時間がなくて。。。
別に何かイベントがあったわけでもないのだけど、
仕事のあと疲れてすぐ寝ちゃったり、友達と飲みに行ったり、ダーリンとお出かけして帰りが遅かったりでPCに向かう時間がなかったよ

昨日はダーリンがちょっぴり遠くの友達と会うので外泊だったの。
だから久々に、ひとりぼっちの夜でした。

あたしは、一人暮らしの経験もあるから、一人でいることも全然平気。
一人の時間も大切だし、有効活用しよう!!

と思っていたのだけど、やっぱりさみしいね
昼間に一人でいるのとはまた違った感じ。
夜だし、冬だし、寒くて寂しくなった
布団もひんやりしてて、なかなか温まらないし。。。

なんだかいるのが当たり前のようになっているダーリンの存在の大きさを、こんなことで実感してしまった夜でした。

自分はしょっちゅう夜勤でいないくせにね。。。

あたしがいない夜は、ダーリンも少しは寂しく感じてくれることがあるのだろうか?

いやいや、きっとないね。
うるさい妻がいなくて羽を伸ばしている姿が目に浮かぶよ

あ~悔しい!!

いつかあたしの存在のありがたみをわからせてやるんだから!

と思いつつ自信がないのだけど。。。
だいたい、あたしの存在のありがたさって何だろ?
ダーリンは、あたしなんていなくてもちゃ~んと生きていけるような気がするし。。。
う~ん、困った。


でもまぁいいか。
深く考えるのはやめておこう。

とにかくあたしのありがたみをわからせてやろう!

。。。って、なんか子供っぽいね
こりゃ進歩もなさそうだ。

きっとあたしは、もっとダーリンが居心地のいい家庭をつくらなくちゃなんだろうなぁ。
妻として。
結局、自分の反省になってしまったよ。
トホホ。。。





☆ランキング参加中です。ポチッとお願いします☆








テーマ : 旦那さんのこと。 - ジャンル : 結婚・家庭生活

22:02  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.12.14 (Thu)

リセット☆今周期の予定

 本日リセットしました。
でも、まだお休み期間にすることに決めてしまったので、緊張感もなくのほほんと周期を過ごしてしまってる感じ。
最近は基礎体温もさぼりがち。。。
これではダメね

ホントは、今周期はカウフマン療法をして次周期にIVFをしようかと先生に言われていたんだ。
あたしは多嚢胞性卵巣だから、カウフマン療法をしてから採卵したほうが、良い卵ちゃんがとれるかもしれないみたい。
でも、1月にIVFできないことを伝えると、それならカウフマンも今はやらなくてもいいと言われた。

自分で断っておいてなんだけど、何もしないで月日が過ぎていくのもちょっとね。。。
焦る気持ちはあるから、少しでも何か前進したい
なんて思っちゃって、以前から気になっていた子宮卵管造影をやってもらえないかと先生に相談してみた。

4年くらい前にまだ不妊治療じゃなくて、生理不順で婦人科に行った時に子宮卵管造影はやったことがあるの。
その時は、「異常なし」と言われた記憶がある。
不妊治療を始めてからは、1~2年前に通気検査をしてやっぱり「異常なし」と言われた。

でも、今年に初めての妊娠反応陽性が出たときになかなか胎嚢が見えなくて、「子宮外妊娠の疑い」と言われた時の恐怖が忘れられないの
結果的には子宮外ではなかったんだけどさ。。。
それがわかるまでの数日間は、ホントに怖かったなぁ。
赤ちゃんが心配な気持ちが一番だったけど、もし子宮外だったら卵管がいつ破裂しちゃうかとか卵管を切除しなくちゃいけなくなるのかとか、いろんな恐怖があったから忘れられない。

実は、あたし3年くらい前の検査でクラミジア抗体が陽性だったんだ。
聞いた時は、えーっ!?いつ感染したの?って感じだったよ。
真っ先にダーリンを疑ったよ
だって、結婚前に生理不順で通院した時は陰性だったような気が。。。
でも結婚前からダーリンと仲良ししてたし。。。
まさか裏切ったの!!??
とか考えたりもしたけど、深く追求するのは止めといた。
もしかしたら自分が原因だったかもしれないし、ダーリンのほうだったとしても気分悪いしね。。。
もう、二人とも一緒に薬飲んで治療はしたので、この件は封印したんだけど。

ということで、2回の過去の検査で「異常なし」と言われていても心配なんだよ。卵管が。
もう造影からは4年も経っているしね。

先生もあたしの意見を取り入れてくれて、
生理8日目に子宮卵管造影をすることになりました。

異常があったら。。。と考えるとまた怖いんだけど、反対に「異常なし」と言われて安心したい気持ちが強いのかもなぁ。
明日、検査の予約とらなくちゃ

今やれることを、1つずつやっていこうと決めました


☆ランキング参加中です。ポチッとお願いします☆




テーマ : 赤ちゃんに会えるまで・・・ - ジャンル : 結婚・家庭生活

21:48  |  ベビー待ち  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2006.12.09 (Sat)

延期の決断

 治療再開は来年の1月にすると夫婦で考えていた。

そんなに特別な理由があったわけでもないのだけど、
①流産後すぐには気持ちがついていかなかった
②年内は二人とも仕事が忙しい
③12月のボーナスをもらってからにしよう
④でもあまり先延ばしにもしたくない
⑤1月なら休みが多いからあたしが休みをとりやすい


などの理由からなの。
それで、最近までもちろんそのつもりでいたの。

でもね、何だかいろいろ問題(?)が出てきて。。。
1月はきっとBESTな時期ではないんだと思った。

まず一番重要な仕事との調整。
師長との相談では、前回のように採卵・移植周辺のだいたいの日にちの目安をつけて休みをもらえることになっていたの。
だけど、12月に同じ病棟で2人も退職する人がいてとても連休をもらえる状況ではなくなった。
たとえ、師長が休んでよいと言ってくれたとしても自分の気持ち的にムリ。
なんせ、恐ろしい女の職場ですから
いろいろ気も遣うのよ
そんな忙しい状況で自分だけが休むのも申し訳ないし。。。

それと、これは自分たちがうっかりしてたんだけど、
ダーリンのパパが1月で還暦を迎えるの
その誕生日近くにダーリン家の家族みんなで1泊で旅行に行こうと誘われたの。
最初ダーリンは「別に旅行は絶対1月じゃなくても平気なんだから」
と簡単に言っていたんだけど、ダーリンは男だし自分の家族のことだからあっさり言えるんだよ。
それにあたしは、そういうの結構大切にしたい性格なんだよね。
立派に働いて頑張ってきてくれたダーリンパパが還暦をむかえるんだもん。大変なことだよ。
それはパパにとって一生に一度のことで、その誕生日付近で家族で旅行に行けるならやっぱりその時がいいと思う。
ちゃんとお祝いもしたい
あたしの治療のほうこそ絶対1月じゃなくてもいいんだと思った。

だから、1月にIVFをするのはやめた。
焦る気持ちはやっぱりあるけど、周りのこともちゃんと考えて大事なことは大切にしたい。

それに、運よくケアマネの試験も合格できたので1月から研修も始まるから自分もなんだか多忙みたいだしね
もうしばらくの間、体づくりを頑張ろうと思うよ。
。。。って何もしてないじゃん


☆ランキング参加中です。ポチッとお願いします☆

テーマ : 赤ちゃんに会えるまで・・・ - ジャンル : 結婚・家庭生活

18:48  |  ベビー待ち  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2006.12.07 (Thu)

結果発表!

 10月に受験した介護支援専門員実務研修受講試験の合否発表が12月5日にあったの。

ちっとも勉強しなかったから、「どうせダメだよ。」と自分でも思っていたけど、「もしかしたら。。。」なんてわずかな希望も捨てきれないで発表の日も覚えていたよ。

でも、通知が届かない!
当日か翌日には届くだろうと思っていたのに、来ないじゃん
ホントは当日にネットで受験番号で合格発表もされてたんだけど、あたしは通知を待つことにした。

今日も帰宅した時に郵便受けをチェック。
でも、届いてない。

まだかぁ。。。
って部屋のテーブルの上を見ると、あったよ、それらしき封筒が。
ドキドキ
今日は遅出のダーリンが置いといてくれたんだ。
ドキドキ
どっちでも、大丈夫。
自分の結果なんだから。
深呼吸して開けてみる。。。




「合格」

???

うそー!!
合格って書いてある!
やった~!

合格しちゃったよ。イェイ
やっぱりうれしいよ。
超短期間の勉強で、ダメで当たり前のお受験だったけど、合格はホントにうれしい。
自分の努力の結果ではなく、神様・仏様・ダーリン様のおかげです。
感謝です。
そして、応援してくれてたみなさんのおかげです。
ホントにありがとうございました。

自己採点よりも、実際の採点の方がいくらか正解が多かったみたい。
何割以上が合格なのかは、結局わからないけどね。
きっとギリギリなんだろうけど、合格にはかわりないからまぁいいか。


でも、これでケアマネージャーになれたわけではなくて、年明けに数日間の実務研修があってそれをきちんと修了してから、やっとケアマネになれるんだけどね。

研修では実際に、要介護者のプランを立案したりするようなので筆記試験のようにいい加減な知識ではできないんだろうなぁ。
せっかく筆記を合格できたのだから、気持ちをいれかえてまた勉強してみようと思うよ。
このやる気がいつまで続くかはわからないけど
がんばるぞ!!


☆ランキング参加中です。ポチッとお願いします☆




テーマ : 日記 - ジャンル : 結婚・家庭生活

21:36  |  日記  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2006.12.01 (Fri)

感染症

 ナースが健康でないとできない理由(※私の個人的意見です。)

①不規則な勤務。
②重労働。(患者さんを抱えたり、持ち上げたりするため。)
③感染の危険に曝される。
④精神的にもキツイ。(人の生死に関わるため。)
⑤自分が健康でないと他人のことを十分考えた看護はできない。



こんな感じかなぁ。
最近、特に敏感になっていてイヤなのは、③感染の危険
べビィ待ちしてるので、余計な病気には罹りたくない。
当たり前だけど。。。
笑顔の裏でこんな気持ちで看護してるのかと、がっかりされる方もいるかもしれないね。

もちろん、看護は看護
患者さんのことは大切に考えてるし、感染症を持っているからといってその人をイヤになるわけではないよ。
でも、菌は菌。ウィルスはウィルス。

ナースには危険がいっぱい。
自分の身は自分で守らないと!と思うの。
患者さんの、血液・唾液・痰・吐物・尿・便・皮膚
これらすべて感染源となりえるから。
そして、それらを扱うのはほとんどナース。

さらに怖いのが、
その患者さんが感染症を持っていると判明する前にすでに関わっていることがほとんど
ということ。

先日も、「咳と痰が出る」ということが主訴の患者さんが来院し
「肺炎の疑い」で入院となった。
入院の時点ではそうだった。

そして数日後「結核」と判明。

ガーン!!!

専門病院に転院となった。

でも、その数日の間にナースは顔を近づけて会話をしたり(耳の遠いお年寄りだったため)、
痰を吸引したり、体を拭いたりと身近で関わってしまっている。無防備で。。。
怖いでしょ!?
うつる危険がおおいにあるよ。

結核は、子供の頃にBCGを接種したり、
人混みなどで知らないうちに感染し抵抗力をつけていることが多いみたいだけど、
体が弱っている時などに感染すると発症してしまう危険があるの。

今回の件に関しては、関わった職員は検査を受けることになったよ。
あたしは、濃厚には関わってはいないけど、一応受けておこうと思う。
何か心配だし、そんな気持ちでべビィちゃん待つのイヤだし、あとでもし発症しても怖いからね。

それと、この時期はインフルエンザね。
こっちは、結核より一般的だけど、そういう人が集まってくる場所だからね、病院は。
院内感染の危険もあるもの。

というわけで、本日ワクチン接種してきたよ。
接種して、妊娠しても問題はあまりないみたいだし、
「むしろ妊娠初期にインフルにかかって、高熱で薬も使えず苦しむほうが大変だし、流産の危険になるんじゃないかな。」
と同じ職場の先生は言っていたから。

な~んて、しばらく妊娠の期待はないのだけどね

今は接種した部位がやや赤く腫れて、少し痛く、体がだるいな。
あたしの体が対応してるんだね。

でも、自分だけが気をつけていても意味がないので、
我が家ではダーリンにもうがい手洗いの徹底をしてもらっているよ。
あたしが病院から菌を運んできちゃうかもしれないからね。

べビィちゃんのことを考えると、ナースのお仕事はいろいろ心配も多いな。
神経質になっているのかなぁ。。。



☆ランキング参加中です。ポチッとお願いします☆




テーマ : ★仕事★ - ジャンル : 結婚・家庭生活

23:13  |  ナースのお仕事  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。