2006年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.09.28 (Thu)

子作り再開はいつ?

この間受診した時に、先生に気になる一言を言われたの。

「生理3日目に来てもらって、その時の様子で採卵する方向かどうか考えましょう。」ってね。

えっ!?
採卵て。。。もうするの?
あたしは、完全に治療待機期間の気分になっていたのでビックリしちゃった。
だって、流産の後っていくらか間をあけたほうがいいんじゃないの?
本には、「子宮の負担が大きいから月経が2~3回くるまでは避妊を。」と書いてあったんだけど。
だから子作り再開は、年末くらいからかなぁなんて、のんきにしていたんだけど。。。

でね、先生にも聞いてみたの。
「流産の後はどれくらいから、体外受精とかできるんですか?」と。
先生は「2周期後くらい。」と言っていました。

それってやっぱり、生理が2回位きたらということだよね?
本に書いてあるのと同じだよね?

あたし、まだ1度も生理きてないんだけど。。。
どういうこと?
あたしの理解力が足りないのかなぁ

あとね、以前通院していたの先生は、
「流産の後は、子宮の中がきれいになって妊娠しやすいからいいんですよ。タイミングを合わせに来ますか?」と言っていたの。
流産後、2週間で腹痛で受診した時に。


なんだか、どのように考えればいいのかわからなくなちゃった
子作りはいつからしていいのか。
子作りはできなくても、採卵だけなら流産後でもすぐにできるということなのかなぁ。もっと深く質問すればよかった。
でも、あの短時間で質問するのって、なかなか難しいんだよね。
聞きたいことをまとめておいても、全部聞けなかったりして。。。
先生は、患者の数を消化したい感じが表れているからね



ブログランキング登録しました。ポチッとお願いします

スポンサーサイト

テーマ : 赤ちゃんがほしい - ジャンル : 結婚・家庭生活

23:18  |  ベビー待ち  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

2006.09.25 (Mon)

生理が来ない

今日は通院日だった。
流産から1ヶ月ちょっと経ったところ。
でも生理はまだ来ていないの。
流産の処置をした時に、
「生理をまたずに妊娠する場合もあります。」
って、病院からの説明の紙に書いてあったけど。。。

妊娠はありえないか

だってHしてないから。
何だか、怖くてね。。。
処置がものすごく痛かったから、Hしたらまだ痛いんじゃないかと思っちゃって。。。
あと、先のこと考えるとやっぱり子宮内感染とかも怖くて、ちゃんと創が治ってからの方がいいかなぁと思って。
でもこれはあくまで、あたしの気持ちの上でのことなんだけど。
先生からは、何も問題なければ2週間後からHしてもよいと言われてはいたんだ。
ダーリンにはちょっぴりかわいそうだけど、もう少し待っててもらいます。ダーリンも、「俺のことは気にしなくていいよ。体が大事なんだから。」とは言ってくれているのだけどね。


じゃあ、何で生理が来ないのかっていうと。。。
あたしは、もともとひどい生理不順なの。
だから、流産の後も普通の人のようにちゃんと生理がくることなんて、自分では初めから考えてもいなかったんだ。
卵胞も小さいまんまだし、基礎体温も低いまま。
待っていてもなかなか生理はきそうにないな

そのことを先生に言うとプラノバールが処方された。今日から12日間内服し、生理がきたら3日目に受診することになった。

今日の採血結果:血中HCG値 0.4

2週間前と同じだった。
赤ちゃんの痕跡がなかなか消えません。



ブログランキング登録しました。ポチッとお願いします

テーマ : 赤ちゃんがほしい - ジャンル : 結婚・家庭生活

20:56  |  ベビー待ち  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006.09.22 (Fri)

穏やかな夜を。。。

 今日はこれから夜勤です。
平和な夜でありますように。。。

私が勤務している病棟の夜勤は、看護師3人体制です。
昼間に比べると、スタッフが激減します。
患者さんがみんな静かに眠ってくれていればいいのだけど、なかなかそうはいきません

夜になると人格が豹変する方が多々います。。。
夜間せん妄といい、高齢の方が主になります。

点滴のラインや尿道に入っている管を自分で引き抜き、
そこは血の海、サスペンス劇場かい
なんてことも。。。
見回りで、姿が見えないと思ったら、ベットの下に潜り込んで床に寝ていたり。。。
いるはずのない所から急に出てきたりした時は、心臓が飛び出るくらいビックリします

でも、そんなことばかりに気を取られてはいられません。
ココは急性期の病棟です。
人工呼吸器がついている人や、状態が不安定で病状が急変しやすい人がいるから。

そんなわけで、大げさでも何でもなく、ホントに一晩中動きっぱなしなんです

夜が明けてくると、ほっとします。
あとひといき、と思って。
夜勤明けは、解放感でいっぱいになります。
別に何をするでもなく、軽く家事をして眠ってしまうことがほとんどなのですが、
なぜかウキウキするんですよね~

仕事の重圧感ってやっぱり大きいんだろうなぁ。

今日が平和な夜であることを願いつつ、
ヒドイ夜勤に備えて、少しの仮眠に入るとします。
おやすみなさ~い



☆ブログランキング登録しました。ポチッとお願いします☆


テーマ : 日記 - ジャンル : 結婚・家庭生活

13:02  |  ナースのお仕事  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006.09.20 (Wed)

今までの治療のまとめ

 過去の治療歴をまとめてみました。 ちょっと長いですが、薬の種類や使い方・その反応など、少しでも参考になれば。。。と思います

月日
治療
方法
状態・結果
H16年1月
卵管造影
 
異常なし
    7月
タイミング療法①
周期2日目 プレドニン5mg1T/1x10日間内服
 
 
 
周期5日目 クロミッド3T/3x5日間内服
 
 
 
周期16日目 ヒューナーテスト
EM14mm
        HCG10000単位筋注
右卵胞9mm
 
左卵胞23mm
 
 
周期18日目 HCG5000単位筋注
 
 
 
周期20日目 HCG5000単位筋注
 
 
 
周期22日目 HCG5000単位筋注
卵巣反応良好
排卵確認
高温期14日間にて
リセット
    8月
タイミング療法②
上記と同様
卵巣反応良好
 
 
周期19日目
EM21mm
左卵胞27.7mm
排卵。。。リセット
    9月
タイミング療法③
上記と同様
 
 
 
周期17日目 
EM14mm
右卵胞18mm
左卵胞8mm
排卵。。。リセット
    10月
タイミング療法④
プレドニン中止
排卵せず
クロミッド3T/3x5日間のみ内服
低温期が続く
 
 
周期21日目 再度クロミッド3T/3x5日間内服
排卵せず
 
 
周期34日目 プラノバール1T/1x10日間内服
その後リセット
(吐き気止め プリンペランも内服)        
    11月
タイミング療法⑤
7月と同様
リセット
12月~3月
お休み。
 
1月・2月生理なし
H17年4月
タイミング療法⑥
H16年7月と同様
 
 
 
周期17日目 ヒューナーテスト
良好
 
 
 
EM10mm
右卵胞15mm
左卵胞11mm
 
 
デュファストン14日間内服
リセット
    5月
タイミング療法⑦
4月と同様
卵巣反応良好
 
 
周期15日目 
EM9mm
右卵胞23mm
左卵胞21mm
排卵。。。リセット
    6月
タイミング療法⑧
4月と同様
卵巣反応不良
 
卵管通気テスト
周期9日目
良好。異常なし
 
 
周期14日目
EM6mm
右卵胞13mm
左卵胞12mm
 
 
周期19日目 
低温期のまま経過
排卵せず。
    7月
タイミング療法⑨
4月と同様
卵巣反応不良
 
 
周期15日目
EM7mm
右卵胞12mm
左卵胞10mm
 
 
周期20日目
EM13mm
右卵胞10mm
左卵胞10mm
排卵せず低温期のまま。
その後リセット
    8月
タイミング療法⑩
 
 
注射による卵巣刺激
 
 
周期3日目~9日目
卵巣反応良好
   連日フェルティノーム2A筋注
 
 
周期10日目 フェルティノーム1A筋注
 
 
 
周期11日目 フェルティノーム1A筋注
 
 
 
周期12日目 HCG10000単位筋注
 
 
 
周期13日目 ヒューナーテスト
良好
        プロゲデポー125mg筋注
EM18mm
 
右卵胞28mm
 
左卵胞28mm
 
 
周期16日目
卵巣腫れる
右卵巣67x77mm
左卵巣56x81mm
 
 
周期19日目
強い腹痛あり
OHSSグレードⅢ
右卵巣60x86mm
左卵巣85x99mm
血中HCG14
 
 
周期22日目
血中HCG2
 
 
周期26日目
尿妊娠反応(-)
 
 
周期27日目
リセット
    9月
お休み。
 
 
   10月
人工授精Ⅰ
周期3日目~15日目
 
注射による卵巣刺激
   連日フェルティノーム1A筋注
 
 
周期17日目 AIH
精子良好
デュファストン14日間内服開始
EM15mm
 
左卵胞35mm,25mm
 
 
周期18,20,22日目 HCG5000単位筋注
高温期14日間
 
 
 
リセット
   11月
タイミング療法⑪
周期3日目~13日目
卵巣反応不良
注射による卵巣刺激
   連日フェルティノーム1A筋注
 
 
周期15,16,17日目
EM10mm
      フェルティノーム2A筋注
右卵胞16mm
 
左卵胞11mm
 
反応不良のため中止
 
 
周期24~27日目
不正出血あり
 
 
周期44日目
低温のままリセット
12月~1月
お休み。
 
 
H18年 2月
タイミング療法⑫
内服に戻す。H17年4月と同様
卵巣反応良好
 
 
周期13日目 HCG10000単位筋注
 
 
 
周期15,17,19日目
EM12mm
     ルテウム25mg筋注
右卵胞23mm
 
左卵胞17mm
 
 
周期29日目
高温期14日間続き
リセット
     3月
お休み。
 
 
     4月
専門病院へ転院
周期13日目~プラノバール1T/1x12日間内服
リセット
         ジスロマック1000mg内服
クラミジア感染既往(+)?
     5月
タイミング療法⑬
周期3~9日目 フェマーラ1T/1x7日間内服
 
 
 
周期12日目 日研100筋注
 
 
 
周期15日目 スプレキュア(20時,21時)
 
 
 
 
排卵、高温期14日間
 
 
周期31日目
リセット
     6月
タイミング療法⑭
周期3~7日目 フェマーラ1T/1x5日間内服
 
 
 
周期10,12,14日目 フォリスチム75単位筋注
右卵胞18.5mm,13.5mm
 
 
周期16日目 スプレキュア(18,19,22時)
 
 
 
周期18日目 ヒューナーテスト
良好
排卵確認
 
 
周期33日目
リセット
     7月
体外受精Ⅰ
「初めての体外受精」参照
 

 

テーマ : 赤ちゃんが欲しい - ジャンル : 結婚・家庭生活

21:13  |  今までの治療経過  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.09.18 (Mon)

プチ公表②

今日はダーリンの両親のことを書こうと思う。
二人はとても明るくて優しくて、ステキな夫婦


あたしたちに、なかなか赤ちゃんができなくてもプレッシャーになるような事は言わないの。
「まだ若いんだから、二人でたくさん旅行とかに行けばいいんだよ。」
と言ってくれてた。




     ブログランキング登録しました。ポチッとお願いします

テーマ : 不妊 - ジャンル : 結婚・家庭生活

00:52  |  ベビー待ち  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2006.09.16 (Sat)

プチ公表

実は、プチ公表したの。
ずっと、ダーリンと二人で治療のことは考えて決めてきた。
あたしのお母さんには、前から生理不順で病院に行ったりしてたから、何となくは話してたけど。


でも、IVFにスッテップアップする時に、二人だけで簡単に決めていいものか不安もあって、まずお母さんにちゃんと話した。
そして、お父さん・妹にも。。。
家族は心配もしてくれたけど、「可能性が広がるならやってみればいいんじゃない。」と応援してくれた。


   ブログランキング登録しました。ポチッとお願いします




テーマ : 不妊 - ジャンル : 結婚・家庭生活

00:30  |  ベビー待ち  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.09.14 (Thu)

ダーリンへの手紙

今日はあたしたちの結婚記念日だね。
もう4年かぁ。早いなぁ。
5年間つきあって結婚したから、もう9年は一緒にいるんだね

ダーリンには本当に感謝してるんだよ。
いつも優しく、大きな心であたしのこと包んでくれているね
ありがとう
あたしにだけではなく、周りにいるみんなにも優しいし。
考え方も大人で、時にはちゃんと叱ってくれるし。
2つしか年は変わらないけど、尊敬してるよ。

とっても愛しちゃってます

だから、あなたの子供を早く授かりたいの。
「焦らなくていいよ。」って言ってくれるけど。
子供が大好きなんだよね。
知らない子でもダーリンには寄ってくるもんね
早く、その手に自分の子を抱かせてあげたいよ。

あたしと結婚しなければ、すぐにパパになれたのに。。。
ごめんね。

でも、「子供をつくるためだけに結婚したんじゃないでしょ。二人が仲良しならいいんだよ。」って言ってくれたね。
とってもうれしかったよ。


だからこそ、あたしは下向いてばかりじゃダメ。
ちゃんと前向いて頑張らないと

わるいけど、あなたがそばにいてくれないとダメみたい。

でも、そばにいてくれるとあたしは人一倍強くなれるんだよ。
あなたの支えには、不十分なあたしかもしれない。
でも、あなたがいつも元気で笑っていられるように努力するからね。

これからも仲良し夫婦でいようね





   ブログランキング登録しました。ポチッとお願いします



11:15  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.09.13 (Wed)

公表してますか?

みなさんは不妊治療のことを、周りに公表してますか?
突然ですが、同じ目標に向かって頑張っているみなさんは、どうしてるのかなぁと聞いてみたかったんです


あたしは、できないんです。。。
勇気がなくて。。。


不妊治療は、恥ずかしいことでもなんでもない。
わかっているんだけどなぁ。
でも、コンプレックスみたいに感じていて友達にもなかなか言えないの周りの人たちは、普通に妊娠して子供を産み育てているのにあたしはまだできない

そんな気持ちが、壁になる。


それにココでは、知識のあるみなさんと体外受精や顕微授精のことを普通に話せるけど、治療の必要がない人たちにとっては、まだまだかなり衝撃的な話題だと思うの。
そんな話をしたら、影でこそこそ言われたり、同情されたり、変に気を遣われたりするのではないかと思って言えない。。。
あとね、もし、体外受精で子供を授かって、その子にあたしたちが話す前に周りから変なふうに言われてしまわないかとか、ずっと先のことだけど考えてしまう。



ブログランキング登録しましたワンクリックお願いします





21:37  |  ベビー待ち  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2006.09.13 (Wed)

プライバシー

今通っている専門病院では、初診の時から気になる事がある。ナースとしての自分が気をつけるためにも書いておこうと思う。

まず、プライバシーがない!
再診の受付のところではフルネームで呼ばれたあと、症状や治療の確認を事務の人(?)にされる。
そこは待合室のソファーのすぐ横だから、シーンとしている他の患者さんたちにまる聞こえ
みんな本を読んだりしてても、聞き耳を立てているにちがいない!
そんな中で、「今日は生理何日目ですか?薬は飲んでいますか?」さらには、「昨日は性交してきましたか?」とまで聞かれるんだ。

誰がどんな治療をしているか、だいたいわかってしまう。
あの人、昨日エッチしたんだぁ、とまでも。。。

普通、ありえないでしょ!?

そして、同じく受付で「これに採精してください。」と言われた誰かの旦那様方が紙コップを持ってウロウロしている。
なんだか笑っちゃうよ。

みんな感覚が麻痺してくるのだろうか?
みんな普通にためらいもなく答えている。
あたしもそうなんだけど。。。
治療は決して恥ずかしいことではない。
だからといって、プライバシーがないのは問題だと思う。
きっとホントに聞かれたくない人もいると思うんだ。
診察室ではないんだよ、そこは。


あっ、診察室にもプライバシーなかったっけ。
隣の処置室から声がもれて廊下や内診室まで筒抜けだった。

これでよいのだろうか。
個人情報保護法があるこの時代に。。。
あたしの病院だったら、投書箱に苦情殺到だろうな。
病室の名前でさえ本人の希望をきいて表示しないこともあるから。

知られてもいいか、否かは患者本人の価値観なんだから、やっぱりプライバシーを守ってほしいなぁと思う。


ブログランキング登録しましたワンクリックお願いします




テーマ : - ジャンル : 日記

00:33  |  ベビー待ち  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006.09.12 (Tue)

時間が必要

 今日は経過をみるために、病院に行ってきた。
先週は仕事中にお腹が痛くて早退して、以前通っていた近くの先生に診てもらったんだ。
術後2週間たってもまだ痛みがあるのは心配だったから。。。
感染とか起こしてないように。。。と思って。
そこで抗生剤と鎮痛剤をもらって様子をみてた。

今日はもともと行くことになってた専門病院でのfollow検診。
もう腹痛も治まっているし、出血もない。体温も低い。


診察では子宮の異常はとくに言われなかった。
でも採血の結果、まだ微量ながらHCGが残っていた。
赤ちゃんがいなくなって、3週間以上たってもまだその名残があるんだね。。。
妊娠期間はとても短かったけど、体が元に戻るには時間がかかるみたいだ。心もだけど

気長に時を待つしかないな。


ブログランキング登録しました。ワンクリックお願いします。


00:19  |  ベビー待ち  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006.09.10 (Sun)

夫婦愛

 今日は夜勤明け。
さっきお昼寝(?)から起きました。
一晩中動きっぱなしで、心身ともにへとへと
年々夜勤が辛くなっている。。。

ほんとにハードな仕事だけど、
時々心が温かくなるような出来事があるから簡単には辞められないんだな

脳出血で入院中のTさん、86歳のおばあちゃん。
後遺症と認知症で感情のコントロールがうまくできない。
夜中に眠らないで大きな声で叫んだり、誰かが話しかけただけでも泣き出してしまう。
普通の会話はほとんど成り立たない。

でも、夜中に何て叫んでいるかというと、「おじいちゃーん!」なんだ。
おじいちゃんに会いたくて会いたくてしかたなくて、泣いている。
早朝からおじいちゃんは毎日面会にきてくれる。
でもTさんは一晩中待ってるから、「遅いよー。」と泣きながらまた訴えている。
86歳になっても、こんなに夫が大好きなんだ。

おじいちゃんはというと。。。
ナースが「朝から晩まで毎日じゃたいへんでしょ?体こわさないでね。」と言うと、
「60年ずっと一緒にいるから。」と優しい笑顔でこたえる。
そして、うまく気持ちを伝えられない妻に、朝から夕方遅くまで話しかけ、付き添っている。

なんだかちょっぴり幸せな気持ちをもらえた夜勤明けだった
あたしはたぶん、何年たってもダーリンのことが大好きだと思うんだ
でも。。ダーリンはどうだろう?
今はとっても優しいダーリンだけど、ダメダメ主婦のあたしは愛想つかされていないだろうか?
ちょっと心配
夢はチャーミーグリーンのCM(古い)のように、いつまでも手をつないでいられる夫婦
でもそのためには、あたしの生活態度を改めないといけないかも。。
いつまでも、仲良く一緒にいようね、ダーリン!




ブログランキング登録しました。ワンクリックお願いします。



22:12  |  ナースのお仕事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.09.09 (Sat)

結果

 子宮内容除去をする前と後では、
血中HCGは630→540に微妙に下がっていた。
さらに翌日には、血中HCG261
その1週間後はHCG7となった。
それは、赤ちゃんがいなくなった証。

先生によると子宮外妊娠の可能性は、ほぼないとのこと。

それにはかなり、ほっとした。
卵巣・卵管を取る危機からは開放されたんだから。

でも。。。
あたしの赤ちゃんはちゃんと子宮にいたんだね。
その赤ちゃんを手術で出しちゃったんだ。。。
そう思うと悲しくて仕方なかった。
ごめんね。ありがとう。。。

HCGの上がりが正常値よりもはるかに低いし、胎嚢も見えなかった。
妊娠はしたけど、赤ちゃんは育っていなかった。
そのことも頭ではちゃんと理解できてるつもり。

でも、姿は見えなくても、人間の形にもなっていなくても、
あたしにとってその存在も喪失感もとても大きかった。




11:50  |  今までの治療経過  |  TB(1)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006.09.08 (Fri)

子宮内容除去

 子宮外妊娠の疑いがあると先生に言われた翌日、
子宮内清掃をすることになった。

今まで、出血も強い腹痛もなく過ごせていた。
でも、駅から病院に向かって、ダーリンと歩いている途中で
急にお腹全体に激痛がおきた。
病院の入り口からは、もう歩けないくらいで
ダーリンに抱えられながら待合室のソファーに座った。
というか、座ってもいられなかった。
お腹の痛みはどんどん強くなり、息をするのもやっとだった。
やばいかも


卵管破裂!?
あたしの頭に最悪な事態がよぎった。
「看護師さんをよんで!」ダーリンに頼んで、すぐに看護師さんは来てくれた。
内診室に行って先生に診察してもらうと、
「子宮内にはいっぱい出血してきてるけど、腹腔内には出血してないようだ。」とのこと。
「生理痛のようなものかも」だって。
こんなに痛い生理痛があるのか!?と思った。
そして、鎮痛剤の座薬を入れてくれた。

そういえば、前日のうちに子宮口を広げるための薬を子宮に入れられていたんだ。
そのせいかな?とも思った。

OP室の前にはベッドが6台位ある。
カーテンで仕切られているけど、会話は筒抜け状態。。。
あたし以外の人はみんな、採卵か移植のようだった。
みんなはこれからの期待でいっぱいなんだね。。。
そんなことを思うと、ちょっと切なかった。
あたしはこれから赤ちゃんとお別れか、外妊の確定か、どっちにしても悲しいこと。

ここのOP室に入るのは3回目。
でも、今回は怖くて怖くて不安でいっぱいだった。
座薬が効いたのか、腹痛は治まっていた。
でも処置のすべてが痛く感じた。
特に局所麻酔の注射はとっても痛かった。
それにもまして、掻爬の時はもっと痛かった。
我慢できなくなって「痛い!」と声をあげてしまった。
麻酔なんて効いてないんじゃない!?
お尻も自然に逃げてしまう。
「危ないから動かないで!」と先生に言われるけど、
痛いもんは痛いんだよぉ!って心の中で叫んだ。
しばらくして、吸引・消毒・ガーゼをつめて処置終了。
時間は短かったのだろうけど、あたしにとっては心身ともに地獄のような時間だった。

その後、3時間位ベッドで休んでガーゼを取り出し、
出血量の確認をして、その日はダーリンとあたしの実家に帰った。

いろんなこと考えちゃうと、また電車の中でも泣いちゃいそうだったから、
無理やり頭の中を真っ白にしてた。
それでも涙がこみ上げそうになってたけど。。。
実家に着くと、お母さんがお布団を敷いて待っていてくれた。
優しさにまた泣きそうだった。





23:46  |  今までの治療経過  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.09.07 (Thu)

子宮外妊娠の疑い

 初めて妊娠反応が出て、嬉しくて嬉しくて本当に幸せだった。
お腹に赤ちゃんがいるんだなぁと思うと、自然と行動もスローになり、食事も気をつけてた。
念願のたまごクラブを読んで、これからのことをいろいろ考えてまた幸せを感じてた。
あたしはママになるんだよー!ってみんなに言いふらしたい気分。

でも、ダーリンはちょっと冷静だった。
何でもっと喜ばないの?と不満に思っちゃったんだけど、
それがダーリンの優しさだと後で気がついた。


妊娠判定日のHCG約200
その1週間後のHCG約480


妊娠5週目、胎嚢がまだ見えない。

不安が大きくなる。
うかれてたけど、あたしも手放しで喜んでいたわけではない。

あたしの赤ちゃん頑張って!
ママの栄養たくさん吸い取っていいいから。
でも6週くらいでやっと胎嚢が見える場合もあるみたいだし。。。
赤ちゃんを信じよう。
そんな気持ちでいっぱいだった。


もうつわりのような感じもあった。
お菓子大好きなあたしが間食をしなくても平気になり、
なかなか減らなかった体重が、あっさり3kg減っていた。
体温は37度代をキープしてるし、出血もない。強い腹痛もない。

大丈夫。自分に言い聞かせた。
神様お願いします。あたしの赤ちゃんを守って下さい。

でも・・・

5週3日目
天国からいっきに地獄へ落とされた。

先生から「残念だけど子宮外妊娠の疑いがあります。」と言われた。

ちょっとは考えてたけど、実際に先生に言われると頭が真っ白になった。
その後は赤ちゃんがいなくなっちゃう、あたしも開腹手術しなくちゃいけないかもと、
いろんなことがいっきに頭に浮かんで怖くなった。
先生や他の患者さんの前だけど、涙は止められなかった。

本当に子宮外妊娠だと、そのままでは大変なことになってしまうからと
先生はすぐに子宮内容除去術の話をした。
外妊を否定しなくてはいけないから、と。

予定は翌日だった。
えっ!明日って。。。
考えられなかった。今、ショックなことを聞いたばかりなのに・・・と。
でも「はい。」と言うしかなかった。
外妊の恐ろしさも分かるから。


明日、あたしの赤ちゃんがいなくなる。

その現実を突きつけられてその後も泣きながら帰った。
大人だけど、看護師だけど、涙は溢れて止められなかった。

赤ちゃんごめんね。
ダーリンごめんね。

そんな気持ちでいっぱいだった。





18:37  |  今までの治療経過  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.09.07 (Thu)

初めての体外受精~胚移植

H.18年7月

周期3日目~13日目  セロフェン50mg1錠1回/日内服

周期8日目  フォリスチム75IU筋注
       卵胞 右8mm・左9mm

周期10日目  フォリスチム75IU筋注

周期12日目  フォリスチム75IU筋注
        卵胞 右10mm・左15mm

周期14日目  卵胞 右10mm・左18.5mmと16mm
        採卵日決定
        23時と24時にスプレキュア施行

周期15日目  卵胞 左18.6mmと17mm

周期16日目  採卵
        左卵胞の2つを採ったが採卵数は1つ
        シプロキサン3T/3x2日分内服

周期17日目  受精確認(14時TELにて)
         →たった1つだった卵ちゃん無事に受精

周期18日目  移植当日
        朝TELにて分割確認
        病院で培養士さんから説明
        移植時の発育段階:4細胞期
            グレード:4
        子宮内膜の厚さ:良好15mm
 子宮内膜の状態:良好
        手術室にて胚移植
        痛みはほとんどなく10分位で終了
        デュファストン6T/3x12日分内服開始
        (7時・15時・23時)

周期30日目  妊娠判定日
        採血と検尿にて妊娠反応陽性






             
17:07  |  今までの治療経過  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2006.09.07 (Thu)

きっかけ

パソコン初心者のあたし。
今までは何かを調べたり、みんなのブログを眺めたりしているだけだでした。
でも、とっても落ち込んでいた時に人のブログを読んで、
あたしよりももっと辛いこと乗り越えて頑張っている人達がいると知りました。
そしてちょっと前向きな気持ちを取り戻せました

だからあたしもブログ始めようと思ったのです。
同じような悩みを持って頑張っている人達とお友達になれたらいいなぁと思って。
なかなか言えない気持ちを話たり、情報交換とかできたらいいな。
ダーリンにパソコン教えてもらいながら少しずつ、
ブログやっていこうと思いますのでヨロシクお願いします


あと、患者として通院していることで、看護師としての自分を振り返ることも多くなりました。
治療のことがメインのブログですが、時々仕事のことや日常のことも書き綴っていこうと思います。


ブログランキング登録しました。クリックお願いします♪

15:39  |  ベビー待ち  |  EDIT  |  Top↑

2006.09.07 (Thu)

はじめまして

 ■ダーリン:31歳 会社員
 ■あたし :29歳 看護師
 ■結婚4年目、ベビー待ち歴4年目

 あたしは常勤で看護師として働いています。
病棟勤務の二交替制なので夜勤もやっています。
ずっと生理不順で20代になってからは、時々婦人科に通っていました。
結婚してからは、PCOSのため近医に通院していたけど、
なかなか妊娠しないので、2006年4月から専門病院に転院しました。

いろいろ悩むこともあるけれど、あたしたちのべビィちゃんに会える日
に向かって前向きに頑張っていきたいです。
不妊治療のことや、自分の気持ちなどを書き残して
いつか会える我が子に
「あなたはこんなに望まれて生まれてきたんだよ。」
と伝えられる記録にできたらいいなぁと思います。

14:54  |  プロフィール  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。