2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.05.10 (Thu)

卵も子宮も。

【周期26日目 37.05℃】
【周期27日目 37.10℃】
【周期28日目 37.10℃】
【周期29日目 37.10℃】


 採卵日から飲んでいるプラノバールも今日で終了になります。
いつもは終了から5日後にリセットがくるのですが、今回はどうだろう?
もう時々子宮がキューって収縮する感じがあります。
薬が終わったらすぐにリセットしてしまいそうです。

そしたらいよいよ移植周期に入るわけなんですが、
最近のあたしの生活、ちょっと乱れ気味。。。

採卵前後から下腹部がすごく張っていて腹痛もあったので、あまり動きすぎないようにしていました。
腫れている卵巣が捻転とかしたら怖いので。。。(考えすぎ?)
家事とかは普通にやっていたけど、運動は全くしていませんでした。


採卵から一週間くらい経つと、お腹もへこみだいぶラクになりました。

ところが
夜眠れないんです
多少は眠っているのでしょうが、全然熟睡感がないの。
昨日なんて、目は閉じていてもほとんど眠れませんでした。
眠らなくちゃと思っているうちに、朝の光が入ってきて。。。。

一体、どうしたんだろう?
あたしの体は。

ダーリンは「今まで動きっぱなしだったのに、動かなくなったから体がほどよく疲れてないんじゃない?」
と言います。
でも、もう何日もそんな感じだし、しかも昼寝もしていないのに。。。
何で眠れないの?
大丈夫かなぁ。。。

これからが大切な時なのに。
やっぱり適度な疲労感が足りないのかなぁ。

そういうわけで、今日はウォーキングにでも行こうかと思っていたのですが、さっきからもの凄い雨と風になってきました
仕方ないから家の中でできることをしてみます。

漢方薬局の先生にも、
「病院に通っていても、漢方薬を飲んでいても、普段の日常生活が一番大切なんですよ。」
と先日言われたばかりでした。

今まではお腹の苦しさでできなかったけど、今からまた生活と体を整えていかなくちゃですね。

それと、クリニックの先生は、卵の質のほうを重視している気がします。
流産の時も、「初期だから母体の問題というより、卵がちょっと元気が足りなかったんだね」
というようなことを言われた覚えがあります。

でも、東洋医学的には、子宮のほうをかなり重視している気がします。
「卵はちゃんと体の中で胚盤胞に育って着床したんだから、体のほうが育てていける準備ができていなかったのかなぁ」
と漢方薬局の先生にも鍼灸の先生にも言われました。

まぁ要は、両方大切ってことなんでしょうけど

だから、卵ちゃんがせっかくここまで頑張ってくれたんだから、
あたしも卵ちゃんをべビィちゃんに育てられる環境を準備しなくちゃです。
単純なあたしは、漢方の先生とお話するとまたやる気がわいてきます。
ゆっくり穏やかな雰囲気で話を聞いてくれて、諭すように指導してくれるととっても癒されます。
こういうとき、漢方薬局に行ってみてよかったなぁと思います。


☆ランキング参加中です。ポチッとお願いします☆

スポンサーサイト

テーマ : 赤ちゃんに会えるまで・・・ - ジャンル : 結婚・家庭生活

16:16  |  2回目IVF周期  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.05.06 (Sun)

胚盤胞の確認

【周期23日目 37.05℃】
【周期24日目 37.10℃】
【周期25日目 37.10℃】 胚盤胞の確認


 今日は、培養を続けていた残り5つの卵ちゃんが無事に胚盤胞になって凍結できたかを、電話で確認する日でした。
採卵2日目ではG3でスピードはゆっくりめと言われ、
採卵3日目ではそのうちの3つはスピードが乗ってきたと言われたあたしの卵ちゃんたち。

正直、先に凍結できた卵ちゃんがG1とG2だったから、何となくそれがあるだけで満足しちゃっていました。
何度も言っちゃってますが、前回がG4のたった一つだけだったから、あたしにとっては今回の卵ちゃんは優秀なんです。
そんな言い方すると、前回の卵ちゃんに申し訳ない気持ちもありますが。
あの時のG4の卵ちゃんもちゃんと着床してくれたんだからその卵ちゃんだけが悪かったわけではないと思うので。。。

そんなわけで、G3の卵ちゃんたちは胚盤胞まで成長できるのだろうかと不安も持ちつつも、どこかゆとりがありました。

そして結果は、
5個中2個が胚盤胞になって凍結できました

3個は残念な結果でしたが、3日目の時点でもゆっくりめと言われていた2つの卵ちゃんは無理かもなぁとも思っていたので、それくらいは覚悟できていました。

胚盤胞になってくれた卵ちゃんは、グレード1とグレード3だそうです。

おお~~
分割卵の時点でG3だった卵ちゃんの1つがG1になったぁ
わーい


でも、分割卵で決めるグレードと胚盤胞につけるグレードの基準はどうやら全然違うみたいですが。
このクリニックのグレードの表し方を調べると
分割卵では、発育速度・フラグメントの量・割球の形・割球の大小不同などを評価してグレードを決めるようです。
しかし、胚盤胞ではもっと単純な見た目の判断(?)みたいなんですけど

だから本当のところ、実際に質が向上したのかどうかはわかりません
でも、何だか嬉しい
2つの卵ちゃん、頑張って成長してくれてありがと

このまま融解にも頑張って耐えてくれればいいな。
凍結前のグレードは目安にすぎないからね。。。

移植時もどうか良い卵ちゃんでいてくれますように


☆ランキング参加中です。ポチッとお願いします☆

テーマ : 赤ちゃんに会えるまで・・・ - ジャンル : 結婚・家庭生活

21:27  |  2回目IVF周期  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2007.05.03 (Thu)

受精&分割確認

【周期19日目 36.70℃】 受精確認
【周期20日目 37.10℃】 分割確認
【周期21日目 36.85℃】 一部凍結確認
【周期22日目 36.95℃】


 採卵日に先生から言われた今後の方針は、採卵できた11個の卵を分割卵と胚盤胞にわけて凍結し、次周期以降に移植するということでした。
採卵日からプラノバールを1日1錠内服中です。

でも、のんびり屋のあたしの卵ちゃんたち。
まずはちゃんと受精してくれるのか、そして分割してくれるのか心配でした。

採卵の翌日、指示通り電話で培養士さんに確認しました。

11個中、7個が受精したということでした
まぁまぁかなぁ。。。
残りの4個のことは詳しく聞かなかったのですが、この7個の卵ちゃんが頑張ってくれると信じます

そして、その翌日は分割確認でした。
グレード1 1つ
グレード2 1つ
グレード3 5つ

ということでした。
G1とG2の卵ちゃんは発育が良好なので、分割卵でその日のうちに凍結すると言っていました。

G3の卵ちゃんたちは、1つはスピードは普通で4つはゆっくりめみたいでした。
でも、この卵ちゃんたちを胚盤胞まで培養する方向みたいです。
このまま培養できるかどうかは、また翌日に確認することになりました。

そして、採卵から3日目。
G1と2の卵ちゃん、無事凍結を確認。
G3の5つのうち、3つは成長がスピードに乗ってきたようで、残りの2つは相変わらずのんびりしているということでした。
今度は6日に無事に胚盤胞になったかどうかの確認をする予定です。

前回のIVFの時は採卵できたのは1つだけで、
グレード4でした。(でも、妊娠したんです。)
だから、今回はあたしにとっては良い結果だと思います。
卵ちゃんが多くなりすぎたから、質はどうかと心配していましたが
グレード1と2の卵ちゃんができたことは、とっても嬉しいです

でも1つ疑問が。。。
みなさんのブログとか読んでいると、成長が速くて質も良い卵ちゃんのほうを胚盤胞まで培養していることが多いような気がするのですが。。。
今回のあたしの場合は、発育良好な2つの卵ちゃんを先に分割卵で凍結してて、のんびり屋さんのほうを胚盤胞まで培養するのはどうしてなんでしょう

卵ちゃんたちを凍結するのは初めてなので、培養士さんにおまかせしている感じなのですが、ふと疑問がわいてきちゃいました。
う~ん今度、質問してみようかな。


でも今はなんだか精神的には落ち着いちゃってます。
胚盤胞になってくれるかどうかはこれからだというのに。。。。

移植がすぐじゃなかったからかなぁ?
ゆったりと結果を待とうと思います。

ただ、お腹のほうは、だいぶ張っています
結構膨れているんですけど、大丈夫かしらん?
妊婦さんのようです
でも、以前のOHSSの時よりは全然ましなので、もう少し様子をみようと思っています。


無事に卵ちゃんたちがすくすく育ってくれますように



☆ランキング参加中です。ポチッとお願いします☆

テーマ : 赤ちゃんに会えるまで・・・ - ジャンル : 結婚・家庭生活

22:57  |  2回目IVF周期  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2007.05.01 (Tue)

周期18日目*採卵日*

【周期17日目 36.65℃】
【周期18日目 36.70℃】
 採卵

 無事に(?)採卵してきました。
今回は卵の数が多いので、とにかく無麻酔ということが不安でなりませんでした。

先に終わった方がたは、平然と手術室から出てきます。
今日はベテランの先生かなぁ。。。
祈るような気持ちでいました。
先生によっても、上手・下手があるようなので
そして扉の向こうに見えたのは、若い女医さんでした。
あたしが流産の処置を受けたときの先生でした。。。

ちょっと嫌な気もしたのですが先生は選べないし、
きっとお空に帰ったべビィちゃんが、お空に返した先生の手でまた戻ってくることを選んだんだと思うことにしました。

最初の診察のエコーの画面で、黒い大きな卵胞が左右とも数えきれないほど見えました
たぶん、前回の診察時より増えてる!
緊張のピークです。
「卵が多いから何回も刺さないといけないから、ちょっと痛いけど頑張ってね。」
と先生が言いました。

最初のうちは我慢もできたし、吸い取られていく卵胞の画面も見ていられたし、スタッフの方の飛び交う言葉を聞いていられたのですが、何回も刺すうちにそんな余裕はなくなりました。
採っても採っても画面から卵胞はなかなか減らず、時間的には15分くらいだったけど、苦痛な時間は長く感じました。

結果
  採った卵胞 21個
  採卵数   11個
  うちわけ  右7/11個 左4/10個 
       (変性卵2個 空砲8個)


ということでした。
何回刺したかはもうわかりません。

採卵後の安静時間は普通、20分なんだけど、看護師さんも気にしてくれたり自分も辛かったので、1時間くらい休ませてもらいました。

やっぱり卵の数が多いのに無麻酔はキツイです
数個ならすぐ終わるから大丈夫かもしれないけど。。。

そして、結果的に11個の卵ちゃんを採卵できました。
21個中11個ってどうなんだろう?と思ったのですが、先生は
「小さいのも刺してるから、そういうのは採れないことも多いです。だから、悪くない数字だと思いますよ。変性卵も2個だけだから。。」
と言っていました。

あたしにとっては上出来です
一個でいいから。。。と願っていたのに11個も採れたのだから。

あとは、この卵ちゃんたちが無事に受精してすくすく育ってくれますように

ダーリンの●~クンたちも、良好なほうだったようです。
運動率 90%
奇形率 60%
濃度  1億9千万匹


ということでした。
奇形率がやや高めなのが気になったけど、培養士さんは問題ないと言っていました。
受精も通常の振りかける方法でするそうです。



とっても不安だったのですが、終わってみれば大丈夫なもんですね。
なんちゃって
みなさんの応援のおかげで、一つクリアーできました。
ありがとうございます。

もちろん、これからが重要ですけど、恐怖の採卵が終わってちょっとほっとしちゃいました。

今後はやっぱり、卵ちゃんは全部凍結して、次周期以降に移植することとなりました。
このまま戻すとOHSSになる危険が高いからということです。
移植はホルモン補充周期でする予定です。

☆ランキング参加中です。ポチッとお願いします☆

テーマ : 赤ちゃんに会えるまで・・・ - ジャンル : 結婚・家庭生活

15:47  |  2回目IVF周期  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2007.04.27 (Fri)

周期16日目*採卵日決定*

【周期15日目 36.55℃】
【周期16日目 36.55℃】


 どんどん下腹部が張ってきています。
歩くだけでもお腹にひびく感じ。。。

さて、今日も診察日でした。

卵ちゃんの様子は
右 19mm・17㎜・15㎜・14㎜・13㎜...と10個くらい
左 18㎜・15㎜・12㎜・11㎜...と6個くらい


多いです。。。
お腹も張るわけだよ

ちなみに子宮内膜は12㎜でした。
内膜の厚さはOKかな。


採血結果
 E2 4235
 LH 20.0


それにしてもE2上がり過ぎじゃないですかねぇ
OHSSへの道を着々と進んでいる気がします。。。

何かでE2が3000を超えるとOHSSのリスクがあると読んだ気がします。
もう、超えちゃってるよ~~

あたし、採卵できたらフレッシュで戻すことを勝手に考えていたけど、
(前回はそうだったので。)今回は凍結するのかなぁ?
このまま戻したら、高率でOHSSになりそうだよね。

でも、そんなことまで先生はまだ話はしてないんですけど。
とにかく採卵できないと進めないしね。

そして今日は、ようやく採卵日が決定しました。
周期18日目です。あさってです。

そういうわけで、今夜スプレキュアを施行します。
時間は夜中の1時

あたし、起きてられるかなぁ。
最近は早めに寝ていたもので。。。

久しぶりのスプレキュアもうまくできるかちょっとドキドキです。

ちゃんとやらないと、排卵しちゃってたりしたらショックだもん。
LHも結構上がっていたから、今日中に排卵しちゃわないかもちょっぴり心配。

久々に緊張しちゃってます。

それと、気になっていたこともう1つ、先生に聞きました。
卵が多くても無麻酔で採卵するのか
ということ。

やっぱりそうでした。
無麻酔です。。。

ガーン

そんなの怖いじゃないの!
すかさず言っちゃいました。
「先生、何回も刺すんですよね!?痛いですよね?」

「そうだね。1回というわけにはいかないよね。卵が多いんだから。だけど、十何回も刺すわけじゃないからね。1回刺したら、その隣の卵胞も吸い取ってこれるんだから。でも、座薬くらい使ってみる?」

と、先生は軽くこたえてくれて、無麻酔は変わらず気休め程度の座薬を使うことになりました。
本当にあたしはそんなんで耐えられるのでしょうか。。。
かなり不安です

でも、先生が麻酔をしてくれないことにはどうしようもないですよね。
頑張って耐えるしかありません。
腹をくくることにします。

そして、採卵に向けてこの間行った、鍼灸治療院に明日の予約を入れました。
いろんなことの効果が出て、プリプリ卵ちゃんが採れるといいなぁ


☆ランキング参加中です。ポチッとお願いします☆

テーマ : 赤ちゃんに会えるまで・・・ - ジャンル : 結婚・家庭生活

17:26  |  2回目IVF周期  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。