2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.12.15 (Sat)

入院です。

今日は、再診の日でした。
症状は変わらない感じだったので、来週末に里帰りすることを、先生に話すつもりでした。

でも、内診のエコーの結果、また少し内子宮口が開いていました。

頸管の長さも、前々回の診察時の40.5mmから35.5mmに短縮してました。

薬もずっと飲んでいるのに進んできちゃっているので、今日にでも里帰りするか、入院するかの話になりました。

でも、里帰り先の病院も土曜日は午後はやってないし、移動も心配なので、とりあえず入院して点滴をして少しでも落ち着かせてから里帰りすることになりました。

里帰りももうムリにはしなくてもいいやという気持ちになってきました。

赤ちゃんにとって一番よい選択ができればいいかなぁ。。。

初めての入院です。
今晩、眠れるかなぁ。。。

携帯からの更新なので、読みにくくてゴメンナサイ。

☆ランキング参加中です。ポチッとお願いします☆

スポンサーサイト

テーマ : 妊娠後期(8ヶ月~10ヶ月) - ジャンル : 結婚・家庭生活

19:08  |  妊娠8ヶ月(28週~31週)  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2007.12.13 (Thu)

状況変わらず。。。

おととい診察を受けてきました。 内診をして、子宮口の硬さや子宮頸管の長さは大丈夫だということでした。 しかし、肝心の子宮口の開き具合はというと・・・
『内診の感じでは、変わらないでしょう』ということでした。 あたしはちょっぴり不安、というか不満。 だって、子宮口の開きが心配で再診してるのに今回はそのエコーをしていないの。だから前回の時みたいに子宮口がどれくらい開いているかは、実際のところはわからない感じ。 先生の内診の感覚のみが頼りでした。 結局また4日後再診です。 薬はお腹の張り具合によっては1日4錠飲むように、少し多く処方されました。 里帰りの時期は、やはり少し早めたほうがいいということでした。
でも、すぐに急いで帰るほどせっぱつまった状況ではないそうです。 家事も軽くならしていてもよいそうなので、休みながら適度にやってます。 今日から31週に入りました。
一日一日、無事に過ぎていくことをカウントダウンしているような毎日です。

☆ランキング参加中です。ポチッとお願いします☆

テーマ : 妊娠後期(8ヶ月~10ヶ月) - ジャンル : 結婚・家庭生活

17:35  |  妊娠8ヶ月(28週~31週)  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2007.12.07 (Fri)

子宮口が開いてきちゃった!!

 8ヶ月の2回目検診に行ってきました。


 30週0日
子宮底長   29cm
血圧     96/46mmhg
体重     前回比+1.3kg(妊娠前+2.3kg)
浮腫・尿タンパク・尿糖(-)
赤ちゃん  約1676g



赤ちゃんの経過は順調です

いつものように、NSTを装着してみても「今は強い張りや赤ちゃんが苦しそうな感じはないね」と看護師さんに言われました。

先生にも「お腹、張る?」
と聞かれ
「はい。時々。。」と答えました。


しかし、内診すると、
「お腹、結構張ってるのかなぁ。」
と先生。

そう言われてもよくわからない。
「結構」と「時々」と「頻繁」の差が。。。
今度から、ちゃんと数えてみようと思いました。

そして先生が
「うーん。。。ちょっと内子宮口が開いてきちゃってるね。」
と言いました。

その写真も見せてもらったけど、確かに開いてる!!


ガーン!!


一気に不安になりました
どうしよ
まだ早すぎるよ。。。


先生が言うには、子宮頚管の長さや子宮口の硬さはまだ大丈夫だそうです。
でも、「子宮口が開いてくるのはよくないね。。。」と。

とりあえず、張り止めの薬を飲んで4日後にまた受診することになりました。

すぐ、入院というわけじゃなかったので先生の判断は緊急的なことではなかったのでしょうが、あたしは不安でたまりません

人によってはそのままもつ人もいるようですが、反対に数日のうちに進行して早産になってしまう場合もあるようです。


まだ、入院の準備なんてしてなかったし赤ちゃんの物も揃え終わってない。

そんなことより何より、今生まれちゃったらと思うと、赤ちゃんの状態が本当に心配。

里帰り出産の予定だけど、時期をもっと早めたほうが良いのかも、とか
NICUのある病院は近くにあるのか、とかたくさんの不安が出てきました。
あってもどこもほとんど満床状態だから、受け入れてもらえるかとか。。。

たぶん、今住んでいるところよりかは実家のほうが、設備の整った病院がいくつかあるので早めに里帰りしたほうが良い気がするんですが。。。

また、4日後の受診のときの状態で先生とよく相談してみます。

どうか、少しでも長く赤ちゃんをお腹の中で育てられまうように



☆ランキング参加中です。ポチッとお願いします☆

テーマ : 妊娠後期(8ヶ月~10ヶ月) - ジャンル : 結婚・家庭生活

16:35  |  妊娠8ヶ月(28週~31週)  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2007.11.27 (Tue)

☆小松菜の蒸しケーキ☆

 先日、母親学級で教えてもらった『小松菜の蒸しケーキ』を作ってみました。

簡単だし、鉄分&カルシウムも摂れるのでオススメです


    cake.jpg



<材料> (10人分)
小松菜       150g
a.卵         2個
b.サラダ油      大さじ2
c.ヨーグルト     60g
d.砂糖        大さじ2
e.スキムミルク    大さじ3

f.小麦粉       140g
g.ベーキングパウダー 大さじ1
甘納豆         30g



<作り方>
① 小松菜はさっとゆで、ざく切りにする。
② ①とa~eを一度に入れミキサーにかけ、滑らかになったら
  ボールにあける。
③ ②のボールに甘納豆とf.gをよく振って入れ、
  滑らかになるまで混ぜる。
④ ホイルカップに流しいれ、蒸し器で15~17分蒸す。

 *蒸す代わりに160度のオーブンで18分焼いてもよい。


あたしは、スキムミルクのかわりに家に残っていた
『明治 ビオママ』のスティックを2本入れて作りました。
個人的には、ビオママをそのまま飲むよりいい感じです。
   


☆ランキング参加中です。ポチッとお願いします☆

テーマ : 簡単おいしいレシピ - ジャンル : 結婚・家庭生活

10:43  |  妊娠8ヶ月(28週~31週)  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2007.11.23 (Fri)

8ヶ月突入☆インフルエンザ予防!

 妊娠8ヶ月に入りました。もう後期なんだぁ。
赤ちゃんに会えるまでに自分のことも赤ちゃんのこともいろいろ準備したり、他にもせっかくののんびりライフを充実させたいな。


 28週0日の検診結果
子宮底長    27cm
血圧      86/50mmhg
体重      前回比+1kg(妊娠前+1kg)
赤ちゃん    1106g
浮腫・尿タンパク・尿糖(-)
子宮頚管の長さ 40mmくらい



今回もNSTを装着しました。
強い張りは起きなかったけど、診察でお腹を診ると先生にも助産師さんにも
「やっぱりお腹張ってるね~」
と言われました。

でも、内診では子宮口も子宮頚管の長さも問題ないということでちょっと安心です

でも、張りが多くて赤ちゃんが圧迫されているのもよくないし、あんまり続いていると子宮口もだんだん開いてきちゃうそうです

それなので、またお薬を1日3回飲むように処方されました。


赤ちゃんは、ちゃんと頭は下のままでいてくれています。
診察中にも口を開けたり、ムニムニ動いていてかわいい

ここの先生はとっても丁寧にエコーを診てくれます。
いろいろ説明もしてくれてありがたいです。

でも、今回は赤ちゃんの心臓を診ているときの時間がやたらと長くて
あたしはドキドキ

先生は「これが~弁だから。。。ブツブツ。。。」
と独り言を言っていました。

心臓だけで、何分経ったことか
どんどん不安になって、でも先生も真剣に見てるから話しかけて邪魔しちゃいけないし。。。

やっと他の場所に移った時に思わず「大丈夫なんですか?」と聞いちゃいました。

「あ~、大丈夫ですよ。説明するには難しすぎるとっても細かい部分を見てただけだから。何か異常があればすぐに言いますから。」

とのことでした。よかったぁ。
でも、あんなに一箇所を長く、独り言を言いながら診られると本当にドキドキしちゃうよ。

しかも、あたし産科とか赤ちゃんのことの知識は全然足りないけど、
解剖生理くらいなら何となくわかるから、先生の独り言の端々からいろんな想像が膨らんで本当に緊張した。
へたにかじったくらいの知識があるのも困りものかもです。。。


3Dの撮影もしてもらったけど、どうもお顔はハッキリ見えません

あたしは胎盤が前壁についているらしいので、いつも胎盤でお顔は隠れてしまいます。
後期になると胎盤ももっと大きくなるから、3Dでお顔を写すのはちょっと難しいかも・・・と言われてしまいました。残念

でも、普通の白黒エコーで撮ったお顔の写真をくれました。
「ちょっとたれ目に写っちゃったと先生。

もらった写真は、超たれ目!超ビッグなだんごっ鼻!ぶふっ

ビデオで写しているときはもう少しかわいかったのに。。。
「目はお母さん似かな」とか先生に言われてちょっとルンルンしてたのに。

あたしはこんなにたれ目じゃないよ~!!

たぶん動いている時の一瞬だったからだと思いたい。
鼻は胎盤に押し付けられていたからだと思いたい。

ダーリンに見せたら、大笑いされました。
ビッグだなぁって。う~~

でも前回の3Dでかろうじて鼻と口だけははっきり写った写真があるけど
それとは全然違うから今回はたまたま写りがこうだったのだと思うことにします

どんな顔で生まれてきても自分の子はきっとかわいいに違いない。
でも、あの写真はないね~。。。

先生、もうすこしかわいいところを写してください


最後に、迷っていたインフルエンザの予防接種もその病院で打ってきました。

今年は早くから学級閉鎖とかにもなっているらしいし。
大流行しそうですね

しかもあたしは妊娠後期から出産時期が流行の時期にぴったりはまっちゃいます。

後期の妊婦がインフルエンザにかかると重症化しやすいみたいだし、出産後でも自分がかかって生まれたばかりの赤ちゃんにうつしてしまうのも大変なことだし、絶対に予防しなくちゃと思っていました。

ただ、心配だったのがワクチンが赤ちゃんに影響しないかどうか。

いろいろ調べたけど、妊婦への接種の安全性は確立はされていないらしいです。ただ、重篤な影響の報告もないようです。

アメリカとかでは、28週以降の妊婦というのは接種を優先するべき基準のひとつみたいです。

通院先の先生や助産師さんも「大丈夫。打ったほうがいいよ。」と言っていました。

だから予防接種してきちゃいました

ダーリンと二人のこの家でずっと過ごすなら自己管理で気をつけていれば、かからないような気もします。
そんなに外出も多くないし。

でも、あたしは里帰りで1月に実家に帰る予定です。
やっぱり一緒に過ごす家族が増えればリスクも高まるし、何といっても保育園に通っているかわいい姪っ子ちゃんが実家にはちょくちょくやってきます。
保育園や小学校は流行する可能性高いですからね。。。

だから、うがい・手洗い・マスク・生活習慣などの予防だけでは限界もあるかもと思って受けてきました。

冬はインフルエンザの他にもノロウィルスとかもちろん風邪とか
いろいろ気をつけないとですね。


☆ランキング参加中です。ポチッとお願いします☆

テーマ : 妊娠後期(8ヶ月~10ヶ月) - ジャンル : 結婚・家庭生活

12:58  |  妊娠8ヶ月(28週~31週)  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。