2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.10.24 (Wed)

性別判明!?

 もう6ヶ月も終わりですがこの1ヶ月間の体調のことなど書いてみようかな。

6ヶ月の妊婦検診(20週5日)
子宮底長 22cm
体重   2.7kg↑(妊娠前から-1kg)
浮腫・尿タンパク・尿糖はいずれも(-)
赤ちゃん 392g


検診では赤ちゃんの大きさも週数相当で「順調ですね」と言ってもらえました
あたしもつわりでやせた体重がどんどん元に戻っています。
それと前回はわからなかった性別もきいてみました。
ドキドキ

ちなみにあたしの両親もダーリンの両親も「男の子っぽいなぁ」と言ってみんないろいろ予想をしていました。
妹は「女の子だと思う」と一人違う意見でしたけど。

あたしもダーリンも性別は本当にどっちでもいいんです。
ただとにかく健康で元気に産まれてくれればそれでいいと思っています。


そして結果は
「90パーセント女の子でしょう」
ということでした

どっちでもいいんだけど、自分が姉妹で育ったし妹のところも女の子なので一気にいろんな想像がふくらみました。
かわいい洋服を着せてあげたいなぁとか、姪っ子と姉妹みたいに遊ばせられるなぁとか。。。

でも、女の子と言われた場合はその時たまたま男の子のシンボルが隠れて見えなかったりしたために、あとで男の子だったということもあるみたいなので、まだ確実ではないのかなぁとも思っています。
その時はその時で気持ちを切り替えるしかないですね。

名前のことも考え始めたけど、まだ全然です。。。
人に名前をつけるのって本当に大変なことですね
この子が一生ともにするものだと思うと、当たり前だけど責任重大ですよね。
まだ時間はあるのでゆっくり考えていい名前をつけてあげたいな

そしてこの間、院内の母親学級にも初参加してきたんです。
その回は妊婦体操・乳房マッサージ・赤ちゃんの抱き方などでした。

妊婦体操は本当に軽い体操。腰痛予防とかの指導もありました。
適度な運動がいいみたいです。
あたしも、つわりですっかり落ちた体力を回復するためにも
時々ウォーキングとか始めました。
というよりただの散歩かも
院内ではマタニティビクスも開かれているので、今度の検診で0kが出たら参加してみたいなぁとも思っています。
近くでプレママ友達もできたらいいなぁなんていう気持ちもあるんです。

乳房マッサージは、教わったけど家ではほとんどやっていません。
母乳のためにはいいのだろうけど、あたしは家事とかやっていてもお腹が張ってくることがあるので心配であまり積極的には行えていません。
先輩ママとかに聞いても「まだ全然平気だよ」と言っていたので
のんびり考えちゃってます。

赤ちゃんの抱き方なんてたいしたことなさそうだけど
人形なのになんだかぎこちなくなってしまいました。
生まれたばかりの姪っ子ちゃんを抱く時もおっかなびっくりでしたけど。

でもちょっとずつ、ママになるための準備をしています。

それと、一緒に参加していた人たちもだいたい6ヶ月か7ヶ月だったので、
予定日も近くて親近感がわきました。
まだ初対面だったので、少し話しをしたくらいですが
次回も同じメンバーだったらもっと仲良くなりたいなぁ


☆ランキング参加中です。ポチッとお願いします☆

スポンサーサイト

テーマ : 妊娠4ヶ月~7ヶ月 - ジャンル : 結婚・家庭生活

18:30  |  妊娠6ヶ月(20週~23週)  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2007.10.23 (Tue)

引越し。

 すっかりご無沙汰してしまいました
1ヶ月くらい放置状態だったので、その間の出来事を何から書いていいかわからないくらいです。

引越しをしてしばらくパソコンがつながらず、その間は家の片付けなどをしたり友達の結婚式があったりと、いろいろバタバタしていました。

引越しは、どこにこんなに荷物があったのかと思うくらい荷物が多くて大変でした
業者さんに頼んだのだけど、ダンボールにつめるのと荷解きは自分たちでやりました。
つわりはもうおさまっていたのだけど、長時間荷物の整理とかしているとお腹が張って苦しくなってしまうので準備もなかなかはかどらず途中でイヤになってしまうことも何度もありました。
我が家は本が多くて。。。
と言ってもほとんどあたしのもので、誰にも文句も言えないのですが
学生時代からの医学書とか仕事で買い足している参考書とか。。。
そしてやっかいなのが、学生時代の実習記録。
たくさんのファイルがあります。
もう見ることもないのかもしれないけど、学生時代の汗と涙の結晶です。
看護実習って本当に辛くてね。。。
毎晩遅くまで受け持ち患者さんの病態を調べたり精神面のこととか考えながら提出する記録を何枚も書いて、翌日の自分の行動計画を入念に作成して、朝早く病院に行くんです。
でもそこには、厳しい看護師さんたちが待っていて一つ一つ質問されたりチェックを入れられて、それにちゃんと答えられないと患者さんのところにも行かせてもらえなかったりするわけなんです。
だから毎日明け方まで徹底的に準備をするわけで。。。

学生の中には体調を崩したり精神科のお世話になる人もいました。
まぁほとんどの人が確実に胃をやられていましたけど。
自分が看護師になってみると、厳しくされていた意味がよくわかるんですけどね。
当時は本当に辛かった。
だからどうしても捨てられません。
邪魔になるとわかっていても新居にもやっぱり持ってきました

それにしても、バイトのお兄ちゃんたちってやっぱり若いなぁって感心しちゃいました。
あんなに山積みのダンボール箱や家具なんかもあっという間に運んでくれて、思ったより早く引越し自体は終わりました
当日は両家の両親がお手伝いに来てくれて大助かりでした。
自分では大丈夫と思っていても、身体が結構辛くなったりしたので本当にありがたかったです。
細かいものはちょこちょこ片付けて、今はもう普通の生活になっています。
収納スペースにもまだゆとりがあるので、ベビちゃん用品を置く場所にしようかなぁとか考えているところです。

まだ何にもベビちゃん用品は買っていないのだけど、そろそろ準備を始めないとですね。

☆ランキング参加中です。ポチッとお願いします☆

テーマ : 妊娠4ヶ月~7ヶ月 - ジャンル : 結婚・家庭生活

17:01  |  妊娠6ヶ月(20週~23週)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。