2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.05.20 (Tue)

不妊治療費・妊娠~出産費用のまとめ

 もうだいぶ時間がたってしまいましたが、今回の妊娠から周産期のかかった費用(医療費)をまとめておこうと思います。


 不妊治療(採卵~凍結胚移植、専門病院卒業まで)

 採卵      ¥262,500
 凍結胚移植  ¥119,238
 その他診察等 ¥142,787
                        
 合計      ¥524,525



 妊娠~出産、産後通院

 妊婦健診    ¥97,820
 切迫早産入院 ¥278,550
 (約1ヶ月間)
 お産入院    ¥395,330+(ベビーの分 7,770)
 (無痛・吸引分娩)
 産後通院    ¥17,290
             
 合計       ¥796,760



 総費用 ¥1321,285





・・・・・ビックリなんですけど

こんなにお金かかっていたなんて
今、ブログを書きながら去年の医療費控除を申請した分と今年の分を合わせてみたもので・・・

自分のことながら総額を知って驚きました。

出産一時金として35万円はもらえましたけど、それでも100万位は出ていたんだ
通りで通帳がさみしいわけだ


でも、赤ちゃんが元気に産まれてきてくれたんだからよしとしなくちゃかな(!?)

不妊治療費も出産費用もかかる病院によって全然違うと思いますが、これからの方参考までにどうそ


   
☆ランキング参加中です。ポチッとお願いします☆

スポンサーサイト

テーマ : 赤ちゃんに会えるまで・・・ - ジャンル : 結婚・家庭生活

15:32  |  凍結胚移植周期  |  EDIT  |  Top↑

2007.06.27 (Wed)

これでいいの?黄体ホルモン。

【周期40日目 ET28日目 37.03℃】
【周期41日目 ET29日目 37.05℃】
【周期42日目 ET30日目 37.06℃】
【周期43日目 ET31日目 37.02℃】
【周期44日目 ET32日目 37.02℃】
 6w6d 通院日

 前回赤ちゃんと心拍が確認できてから5日後の診察でした。

今日はエコーで見ているときに、丸い卵黄嚢もちゃんと見えました
もらった写真にはハッキリ写ってなくてよくわからないんだけど、
自分の目で見たので安心できました。

そして赤ちゃんもまた少し大きくなっていて
今日は7.1ミリに成長していました。
ピコピコと心拍もよく見えたし、また一つ安心です。
taiga_070627.jpg


つわりでちゃんとしたものが食べられていなくても
赤ちゃんはちょっとずつ大きくなってくれていてまた感動しました。
前回よりも心拍とか赤ちゃんがはっきり見えたからか
本当にこのお腹の中にもう一つの新しい命があるんだなぁって
なんだかあらためて実感しました

それで、この安心感のまま、また次の診察日を待てればいいのに
もう不安要素があるんです

というのはこれ

 採血の結果
 E2  783
 P4  8.0


ホルモン値、両方とも前回より上がってきてるし安心安心。
で、いつものように黄体ホルモンの注射して、デュファストンが処方されてまた5日後の診察。
ってなれば何も不安じゃないの。

なのに今日は
「ホルモン値、上がってきてるからもう薬は止めましょう。
今日は注射もしません。」

と先生。

その時は流れで「はい。」って言って帰ってきてしまったんだけど
だんだん不安が増強

だって、ホルモン補充周期の移植だと妊娠10週くらいまで薬の継続をしなくちゃ流産になっちゃうって最初に先生が言ったんですよ!
あたしはまだ7週前だよ。。。

それに、ホルモン値が上がってきてると言っても
P4はまだ8.0しかないんだけど。
これって黄体機能不全の数値じゃないの???

せっかくここまで頑張ってきたのに流産なんてしたくない!

クリニックにもう一度確認してみたんだけど
「今回は早くホルモン値が上がってきたから薬はもう中止にしたんですよ」ということでした。

先生がそれでいいと判断されたんなら、それ以上何も言えないけど
不安でたまりません。
おまけに次の診察は今度は1週間後。
それまで怖くてしかたないよ~

それまでにちょっとでも出血したらすぐに病院へ駆け込もうと決めました。


☆ランキング参加中です。ポチッとお願いします☆

テーマ : 赤ちゃんに会えるまで・・・ - ジャンル : 結婚・家庭生活

18:50  |  凍結胚移植周期  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2007.06.23 (Sat)

赤ちゃんと心拍確認♪

【周期37日目 ET25日目 37.06℃】 5w6d
【周期38日目 ET26日目 37.03℃】 6w0d
【周期39日目 ET27日目 37.02℃】 6w1d 通院日

 昨日は診察の日でした。
タイトルのとおり無事に赤ちゃんと心拍を確認することができました

最初、超音波で見ていても黒く写る胎嚢しか見えなくて
一気に不安になりました
でも、先生が位置を変えたりしてみると
白く見えるものが!!
でも、お友達の超音波写真とかで見たような
胎芽&卵黄嚢とかハッキリわからなくてまた不安に。。。

「赤ちゃんが見えますね。ここが動いてるのがわかる?」
と先生。

よくみると
ピコピコ動いてました
あ~~。
ちょっと感動したものの何だか冷静なあたしでした。
すぐには実感がわかなくて。。。

taiga_070622.jpg


「これが見えれば一応合格。」
と先生は言ってました。

でも、卵黄嚢とかがちゃんと見えなかったことがまた心配に。
それで先生に
「卵黄嚢がよく見えないんですけど大丈夫なのですか?」って聞いちゃいました。
そしたら
「赤ちゃんがいるってことは卵黄嚢もあるからだから大丈夫。画像が悪いだけだから。」
とのことでした。

心拍が確認できるってすごいことなのに
あたしの中ではもう次の不安がわいてきます。
赤ちゃんがちゃんとした形になっていくかどうか。。。。

そんなこととか考えてしまって診察の直後は心拍確認できたことの喜びを十分味わえなかったんです

でも帰りの電車の中で、徐々に実感がわいてきました。
本当にこのお腹の中に赤ちゃんがいて、毎日頑張って成長してるんだなぁって
妊娠判定のときみたいな興奮はなくて、じわじわ~って喜びがわいてきました
まだ3.1mmの小さい小さい赤ちゃん。
それでもとっても愛おしいです

つわりは、相変わらず辛いです。
においに異常なほど敏感になってしまって、しょっちゅうオエオエしてます
食事の仕度ができなくなりました
おかずのことを想像するだけでオエッ
実際おかずを見ればまたオエッ
ダーリンが食べてるところを見てもオエッ
和食だろうが洋食だろうがダメなんです。。。

そういえばあたしはろくなものを食べていないような。。。
食べられるものは、フルーツ・フルーツゼリー・梅干おにぎり・冷やしトマト・さっぱり系ジュース。。。

でもおかしなことに、ふとトマト系スパゲティーが食べたいとかカレーが食べたいとか思うことがあるんです。
それでダーリンが用意してくれるんだけど、結局食べられるのは
最初の数口だけだったりして。。。
ゴメンネ。。。
困った状態です。

吐き気は波があって、あたしには夜7時が魔の時間みたい。
実際にものを吐いたのはまだ2回だけだけど、2回ともこの時間でした。
家に帰ってきてほっとするのと空腹が重なるからかなぁと自分では思っているんですけど。

ダーリンには迷惑かけっぱなしです。
最近は夕食の準備もしてくれます。
本当にありがたいな。
感謝しています。

吐き気で辛いのはあたしだけど、ダーリンもいっぱい協力してくれて
一緒に頑張ってくれています。
こうやって二人で頑張って赤ちゃんの親になっていくのかな?
なんちって

採血の結果
 E2  540
 P4  3.1


お薬について
 エストラダームは終了となりました。
 デュファストンの内服はまだまだ継続です。


☆ランキング参加中です。ポチッとお願いします☆

テーマ : 赤ちゃんに会えるまで・・・ - ジャンル : 結婚・家庭生活

11:39  |  凍結胚移植周期  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

2007.06.18 (Mon)

大きくなったぁ♪

【周期34日目 36.76℃】 5w3d 通院日
【周期35日目 37.02℃】 5w4d 
【周期36日目 37.07℃】 5w5d

 日曜日は診察の日でした
いつもよりさらに混んでいて、立って待っている人も大勢いて
ひどい状態でした

あたしは運よく臨時に用意された椅子とかに座れていたんだけど
つわりの症状もあるし気分も悪くて、待ち時間が本当に苦痛でした


それでも、内診で前回よりも大きくなってくれていた胎嚢を確認できると元気がわいてきました
赤ちゃんが頑張ってくれているんだからあたしも頑張ろうって。
tainou_070617.jpg


胎嚢の大きさは12.2mmになっていました

今回の診察では卵黄嚢とか胎芽とかは見えなかったけど、
まだ時期が早いから全然問題ないそうです。
先生は次回かなぁって言ってました。

それと、最近吐き気がひどくなってきたので
デュファストンを内服しているのに吐いても大丈夫なものなのか先生に聞いてみました。

でも、あたしの聞き方が悪かったのかいまいち会話がかみ合わなくて
聞きたかったことは聞けなかったような。。。

先生は「この薬はやめられないから、頑張ってください。どうしてもなら他の方法も考えられるけど、この方法で安定しているからこのままがいいと思うよ。」
って言っていました。

いやいや、薬をやめたいわけじゃなくて
飲んだあととかに吐いちゃっても平気かとか、その後追加で飲んだほうがいいのかとかを聞きたかったんだけど。。。

聞きなおしても、どうもその答えは返ってこなくて
あきらめました。

薬をのんで数時間はひたすら吐かないようにガマンしようと自分で思いました
吐くなら薬をのむ直前がベストかしら?

だいたい、そんなコントロールができるかわからないけどさ。。。

それとも、根本的にこの吐き気はつわりじゃないのかな?
とも思ったりして。
薬の副作用??
だから先生は薬をやめられないとかそういう話をするのかな?

つわりだったら赤ちゃんが頑張っているからと前向きに頑張れるけど、
このひどい吐き気がただ薬の副作用ならちょっと悲しい

でも、移植前から飲んでる量は変わらなくて、しばらくはそんな吐き気はなかったんだけどなぁ。

今度行ったらそこんとこ聞いてこよう。

もういつでも、気持ち悪いです
起きてても、横になっていても、空腹時も食後も。

気持ち悪くて、いろんなことに対するやる気が失われてきました。
最近は家事もさぼりがちで、ダーリンが協力してくれています。
本当に感謝です。

採血の結果
  E2  480
  P4  1.0



E2がだいぶ上がってきたのでお薬が少し変更になりました。

 エストラダーム  0.5枚ずつ貼付
 デュファストン  7時・15時・23時 2錠ずつ(今までと同様)


次回の診察のときには胎芽が確認できますように
次はまた5日後です。



☆ランキング参加中です。ポチッとお願いします☆

テーマ : 赤ちゃんに会えるまで・・・ - ジャンル : 結婚・家庭生活

12:21  |  凍結胚移植周期  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2007.06.16 (Sat)

いよいよ始まったかも。

     【周期32日目 ET20日目 36.85℃】
5w2d 【周期33日目 ET21日目 36.84℃】

 心配していた茶オリはあれから一度も出ていません
お腹は時々、張ったりチクチクすることはありますがそんなにひどいこともありません。

そして、ついにつわりが始まったようです。
ちょっと嬉し~ なんちて
こんなこと言ってられるのも今のうちかもですね。
全然なくても心配だけど、ひどすぎても困っちゃうから。

これまでも、な~んか胃がムカムカはしていたんですが
それよりも強くなってきました。

昨日の朝起きると、ご飯の炊けるにおいで初めてトイレに駆け込みました
でも、胃が空っぽだったので胃液しか出ませんでしたが

それからというもの、ずっと気持ち悪いです
空腹時が気持ち悪いのかと思いきや、食後もダメです。
でも、まだリバースはしてないので、まだまだこれからが本格的になるのでしょうけど。

食欲も落ちてきました。
風邪ひいても、熱が出ても食欲だけは落ちなかったあたしなのに

味覚の変化とかはまだよくわからないけど、
夕べもご飯が食べれなくて
ダーリンが買ってきてくれたところてんがとってもおいしかったです。
これならさっぱりしてて食べられると思いました

毎日、ところてんは冷蔵庫に欠かせないものとなりそうです。

明日また通院日です。
前回よりも赤ちゃんが大きくなってくれていますように


☆ランキング参加中です。ポチッとお願いします☆

テーマ : 赤ちゃんに会えるまで・・・ - ジャンル : 結婚・家庭生活

11:14  |  凍結胚移植周期  |  TB(0)  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。